【1次試験】結果が発表されました!!

同友館
doyukan_logo

皆さんおはようございます!! 事例Ⅰ担当、ブログリーダーのがきです。

さて、昨日9月6日(火)は「2022年度1次試験」の結果発表が行われましたね。

改めてお疲れさまでした!!


===========================================
「ふぞろいな合格答案」は皆様の再現答案を募集します!!

2次試験を受験された皆様、お疲れさまでした!!

是非、作成した「再現答案」を共有いただけませんでしょうか。

ふぞろいは皆様からのお気持ちでなり立っています。

ふぞろい16に皆様のちからをお貸しください。

再現答案の提出はこちらから

===========================================

結果を受けて

合格し、2次試験を受験される方

おめでとうございます!! おそらく事前に自己採点し、2次の勉強を始められている方が多いとは思いますが、正式に「合格」を確認し、より気が引き締まったのではないでしょうか?

のこり約2ヵ月、これからが勝負です!!

ふぞろいでは、「ふぞろい15」の出版だけでなく、様々な形で受験生の皆様を応援しています。

Twitter上のスペース(ラジオのような音声放送です)では、毎週金曜日21:30~22:00、皆様に向けた放送を行っています。詳しくは上記の告知をご覧ください。

また、セミナーも10月2日(日)に開催します。本日午後のブログで改めて発信いたしますので、そちらも是非ご確認ください。

 

残念ながら、合格とはならなかった方

この言葉が正しいか分かりませんが、まずはお疲れさまでした。

ここまで勉強する範囲が広く、扱う知識量も膨大な診断士試験を、受験するまで勉強を続けてくることは並大抵の事ではありません。それは受験した経験のある人間であれば誰もが痛感しています。

改めて、頑張った自分自身をねぎらってください。

私自身も、一度(2次試験ではありますが)不合格を経験しており、その時の気持ちは痛いほど分かります。

そして、それでも毎年診断士試験は行われます。

来年への科目合格に向けて計画立てを始めている方、診断士試験の勉強を続けるべきかどうかを悩んでいる方、様々いらっしゃるかと思います。

是非、後悔のない決断をしていただきたいと思いますが、ここでは過去記事から「多年度生」のブログ記事から、特に受験時代の気持ちを綴ったものを紹介させていただきます。

読んで頂くことで、参考になる部分もあるかも知れません。良ければ是非読んでみてみ下さい。

 

 

さいごに

いかがだったでしょうか。最後に、これは私自身の想いですが、受験勉強はとても大変で苦しい時もありましたが、合格するまで勉強し続けて本当に良かったと、今は思っています。

この記事を読んで皆様のお役に少しでも立てれば幸いです。

これからもふぞろいメンバーは受験生の皆様を応援する為、情報発信し続けますので、よろしくお願いします!!

 

 

「この記事が参考になった」と思った方はクリックをお願いします!
SNSでフォローする