みなさま、おはようございます。第2章 答案分析チーム 事例?担当の takeshi です。
今日は、前半で『ふぞろいな合格答案』の製作秘話を、後半では分析担当者からのメッセージをお伝えしたいと思います。
【製作秘話】
突然ですが、みなさんは事例?の難易度をどうお考えでしょうか?(*1)
「他の事例に比べるとイメージしやすい」
「文字数が比較的少ないので書きやすい(書きにくい)」
などなど色々な意見があると思いますが、相対的には難易度は低いと考える方が多いのではないでしょうか?。私も当初、事例?は事例?や?に比べれば比較的取り組みやすいと考えていました。
ところが、実際に答案分析を始めたところ、私たち分析チーム(H19年度の合格者2名)は困ってしまいます。実際には、比較的文字数の多い設問でとにかく解答が千差万別で、しかも、同じようなキーワードで書かれた答案もよくよく読むと意味合いが違っていたりと、なんとも採点者泣かせなのです。
「ふぞろいな合格答案」の採点基準は、「多くの合格者が採用したキーワード、切り口、方向性」が高得点で… 続きを読む

みなさま こんばんは。 第2章 答案分析事例?担当の、ととです。
平成19年度の事例?は文字数も多く、時間内に書けない方もいらっしゃったようで、
いただいた再現答案の中には空欄の目立った設問もありました。
でも、空欄があっても合格している方がいることも本当です。
80分と言う限られた時間の中で、合格者やA答案の方は
どのようなタイムマネジメントをし、何に重点を置いて解いたのか、
持っている力を当日100%発揮するためには
どのようなトレーニングを積めば良いのか、などを
分析結果から見つけていただけると嬉しく思います。
そして初めて試みた『模範解答』。
「事例?って何がキーワードか分からない」、と言う方は必見です!
再現答案で上位だったキーワードがたくさん掲載されています。
単なるキーワードの羅列にならないよう、
出題の趣旨を踏まえた内容になるよう、たくさんの時間と議論を重ねて書きあげました。
分析と合わせて読んでみてくださいね!
さらに、今年は試験後に話題になっただろうTOPICSを取り上げ、
特別企画として、別の視点から分析しています。
試験後に「あの問題ってどう書いた?」と話題になった設問ってありますよね。
そんな設問を… 続きを読む

こんばんは。第2章答案分析、第3章ふぞろい流模範解答の担当ロンドン3です。
今日は、第2章、第3章の概要についてお伝えしたいと思います。
 2-3章のポイントは以下の3点です。
  ?分析した答案数は過去最大の120枚
  ?受験直後のTOPICSを受験生目線で分析
  ?模範解答を掲載

今回は悩みました。『模範解答』を掲載するべきか、についてです。
ご存知のように、中小企業診断士2次試験は、解答が発表されません。
各予備校の模範解答も、多種多彩です。
しかし、「ふぞろいの合格答案」では、他では考えられない120枚の答案を
分析することで、最も合格に近い答案を作れたと考えています。
合格者やA答案の方が最も多く記載した内容を元に模範解答を作成しましたので、
ぜひご参考にしてください。
模範解答が作成できたのも、
みなさんのご協力を得て、120枚の答案を集めることができたことです。
ほんとにみなさまに、感謝感謝なのです。が・・・
120枚の答案を読むということは、予想以上に大変でした。
「ふぞろい」のタイトルどおり、120人の受験生がほんとに様々な
解答を作成されています。
ここから、いかに、客観的かつ正確に、データをまとめたか!?
ここにも、注… 続きを読む

 こんにちは。
「ふぞろいな合格答案」アンケート分析チームの森田です。
これまで、3回に分けてアンケート分析の見所を紹介して参りましたが、今回は「試験当日の対応」についてご紹介します。
 昨年の2次試験は、私も受験いたしました。
1年間、自分なりに頑張ってきたけど、この1日で「全てが決まってしまう」と思うと、すごく緊張しました。
 そして、問題を解き始めると、やはり演習通りにはいかず、「どうしよう!」と心臓バクバク状態だったことを、今でもハッキリと覚えています。
 そこで、本書では試験当日の受験生の対応を徹底分析!
本番では、事前に考えていた通りにならないことも多いので、「重視したこと」と「実行できたこと」のギャップを調査しました。
具体的には、「与件の内容を把握するとき」、「解答内容を検討するとき」、「実際に解答を記述するとき」などの、プロセスに分けて20項目の取組みを調べています。
 そうすると、合格者と不合格者で歴然とした差が見られた項目がある一方で、意外な項目が合否と関係なかったりしました。データから、改めて自分自身の「80分間の取組み」を見直してみては、如何でしょうか。
 さて、これまで4回にわたり… 続きを読む

皆さん、こんにちは。
「ふぞろいな合格答案」アンケートチームのレスラーです。
私の方からは、第2部・「タイプ別で探る、これがお勧め攻略法!」について少しつぶやいてみたいと思います。
昔から語り継がれる孫子兵法の一節に『敵を知り己を知れば百戦危うからず』というくだりがあります。
私達は、これまで得体の知れない2次試験というを様々な角度から分析し、私達なりの見解も含めて読者の皆さんに対し、情報提供をしてきました。
今年も皆さんにとって有用な情報が提供できると思います。
そして今回、一方のを知るという部分について、タイプ別分析という形で新たな試みを行いました。
私自身、2次試験を3回受験しているのですが、自分自身の癖に気づくことができたことが一つの転機になりました。(そのきっかけは勉強仲間からの指摘でした。)
自分自身の事はわかっているようで意外とわかっていないことがあったりするのは、皆さんも多少なりとも心当たりがあるのではないでしょうか?
私達アンケートチームは、企画チーム(このブログに後日登場し… 続きを読む