中小企業診断士試験の独学受験での合格の秘訣ブログ

自己紹介!きくっち編

同友館
doyukan_logo

はじめまして!
事例Ⅰ分析チームリーダーのきくっちです!

長年の挑戦の末ようやく合格することができました、多年度生です!
自分自身このブログで多くのことに気づき、また励まされてきました。
今度は自分が読んでくださる方々に少しでも役に立つ記事を書きたいと思いますのでよろしくお願いします!

診断士受験理由

・きっかけは会社で奨励されていたので試しに受けてみただけでした。
 はじめてみると自身のスキルアップに繋がることを実感し、本気で目指しました。

試験勉強を通じて得られたもの

・知識やスキルもありますが、大きな自信を得られました。
・また子供にも勉強をする親の姿を見せられたのは良かったと思います。

予備校に通っていたか

・いくつかの予備校を股に掛けました!その辺のお話もそのうち書きます。

受験回数、得意・苦手

・1次・2次受験回数:ふぞろい14メンバーでは最多回数!

・1次得意科目:経済、財務
・1次苦手科目:法務

・2次得意科目:事例Ⅰ・Ⅳ
・2次苦手科目:事例Ⅱ

模試について

・模試受けたほうが良い?:基本的にYES 
・理由は?:
 今年もコロナ影響で会場受験は開催されるかは不透明ですが、本番に近い雰囲気と時間で、
 自分の解法、昼食、おやつ、休憩、等を試し、“本番慣れ”ができる。
 結果(点数)については全くと言っていいほど気にしなくてもOK!

 図書館等で自分一人でも本番と同様の時間割で事例Ⅰ~Ⅳまで実施できるなら、それでもOK!

受験生へ一言

 この試験は、勉強し続ければ必ずいつか受かります!そして得るものも大きいです!
(1度や2度の挑戦でやめるのは勿体ない!・・・大変だけど)
 焦らず、でもしっかりと自分の長所と短所を見極めながら、着実に合格に向かって進めるよう頑張っていきましょう!


 明日は、一次試験からとにかくストイック!のきの自己紹介です。


にほんブログ村 士業ブログに参加しています

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!皆様のクリックが記事執筆の励みになっております。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

SNSでフォローする