中小企業診断士試験の独学受験での合格の秘訣ブログ

事例Ⅱ Tips:毎日こつこつグラフ読みトレ

同友館
doyukan_logo

こんにちは。

さすらいのストレート合格ナビゲーター、金型屋のかーなです!

 

本日は、通勤時間が長い方にとくにおすすめ、毎朝こつこつ続ける、日経新聞を使ったトレーニングです。

(診断士の勉強をしている方は、日経新聞の読者が多いだろうという勝手な想像から、日経新聞の紙面を前提にお話をさせて頂きます。)

 

有名なのは、日経新聞のコラムを使った「春秋要約」ですよね。

昨日のブログ担当、ヌワンコも実践していたようです。

ふぞろい12の「おかじ」も! →春秋要約のススメ

 

今回ご紹介するのは、春秋要約のついでに習慣化したい【新聞記事のグラフを読み解くトレーニング】、名付けて「グラフ読みトレ」です。

その名の通り、記事の本文に添えられているグラフを読み解くのですが、まずは下の2つのグラフをご覧下さい。

 

グラフ①

 

 

 

※ダミーデータで適当に作成しております。

グラフ②

 

 

 

グラフ①と②、何が違うでしょうか……。

そうです、同じグラフですが、いわゆるグラフタイトルが違います。

グラフ②のタイトルには、明確な「メッセージ」があります。

①の方はついつい資料作成でやってしまいがちですが、ただ数値をグラフ形式に置き換えただけで、「メッセージ」はありません。

何を伝えたいのが書いていないので、見る人によって、単に「朝勉強する人が増えている」と解釈することも、「10%→20%ということは、急増している!」と解釈することも、「朝勉強する人は、増えてはいるがまだ少数派」と解釈することも有り得ます。

 

 

では、二次試験の事例Ⅱで与えられるグラフは、①と②どちらのタイプでしょうか。

そうです。①なんです。

でも、そのままでは解答に使えません。

解答の根拠とするには、②のレベルでメッセージを抽出する必要があります。

つまり、事例Ⅱでグラフが出た場合、与件文の内容からグラフのメッセージを読み解くことになります。

グラフから、与件文と一貫性のあるメッセージを読み取る。

これに失敗すると、ターゲット顧客を見誤ったりするわけです。こわいですね。

 

でも、そうはいっても「メッセージ」なんてどう考えたらいいか、わからない……。

短いフレーズでスパっと言い切るのが苦手……。

 

わかります。

そこで、日経新聞に戻ります。

 

ご存じの方も多いかと思いますが、日経新聞の紙面に掲載されているグラフは、メッセージが明確な②のタイプが多いんです。

正確に数えたわけではありませんが、感覚で6~7割は②ではないかと思います。

最近の例を拾ってみると、「シャープのアップル依存度は2割を超える」「NY原油は2003年以来の安値に」といった具合です。

しかも、当たり前ですが記事本文の内容とリンクしています。

これを使って、グラフ読みトレをしてみよう! というのが今回の趣旨であります。

 

具体的には、以下の方法をおすすめします。

【ステップ1】

とにかく誌面に載っているグラフとメッセージを、すべて眺める。

端的なメッセージの感覚(切り口や言葉遣い)を掴みます。

 

 

【ステップ2】

グラフ→本文→グラフの順で眺め、記事の本文とグラフのメッセージに一貫性があることを確認する。

ちなみに、グラフのメッセージは言わずもがな、記事の見出しとニアリーイコールのことが多いです。

 

【ステップ3】

慣れてきたら、自信のあるトピックについては、あえてグラフのメッセージを指で隠して記事を読む。

その後、記事の内容からグラフタイトル=メッセージを推測して、答え合わせをする。

ここまでできれば、グラフのメッセージ読み解き上級者です!

ちなみに、「自信のあるトピックについては」と書いたのは、たとえば金融関係のグラフはそもそも記事の内容自体、よくわからないこともあるため(私だけ?)、無理に頑張ろうとしないで大丈夫ということです。

 

 

何を隠そう、私がこの日経新聞活用法に気付いたのは、二次試験が終わった後……。

なぜもっと早く気付かなかった……ということで、読者の皆さんに申し送る次第です。

どうかお役立て下さい。

 

 

最後に、ちょっといい話。

先日、なんとなく虫の知らせで、以前転職でお世話になった方に「診断士試験に合格しました」と報告のメールを入れました。

すると、その方からはなんと「実は、今日から産休に入りました」という返信が……!

かつて仕事とプライベートの両立で悩み、ワイン片手に「おたがい、強く生きていきましょうね!」と誓い合った仲だったので(笑)、なんだか嬉しかったです。

 

幸せに ちゃんとなろうとする人に

 ちゃんと幸せ訪れる 春      かーな

 

 

明日は、つい先日も重たい仕事をひょいと引き受けてくれた、頼れる紳士、まっつの登場です。お楽しみに♪


にほんブログ村 士業ブログに参加しています

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!皆様のクリックが記事執筆の励みになっております。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

SNSでフォローする