中小企業診断士試験の独学受験での合格の秘訣ブログ

自己紹介!まっつ編

似顔絵
同友館
doyukan_logo

はじめまして。勉強は自分に合ったやり方で!多年度合格ナビゲーターまっつです。

ふぞろい13では、事例Ⅳと再現答案を担当しています。

 

○自己紹介

私は中小企業診断士の試験勉強を始めてから、合格するまで3年もかかりました。

その戦歴は、平成29年1次試験○・2次試験×、平成30年2次試験×、令和元年1次試験○・2次試験○となっています。

……みなさん、何かお気づきになりませんか? 

そうです。私は2次試験の突破だけに3年もかかったんです。

(2次トータルで1,400時間も勉強しています……。)

ですが、みなさんの中にもいませんか? 

1次試験は割と楽に合格できるのに、なぜか2次試験は不合格になってしまうという方が。

今年、私がふぞろいメンバーに参加しようと決意した理由は、そういう方々のお力になりたいと考えたからです。

みなさん、これから1年間一緒にがんばりましょう!

 

1.診断士受験理由

・経営的視点を持つことで、本業に好影響を与えたかったため。

・中小企業の経営者層と話すことが増えてきたため。(特に財務面の話題が多い)

2.試験勉強を通じて得られたもの

・ユーザーが求めていることの本質的なものが見いだせるようになった。

・継続的に勉強する癖がついた。

3.診断士としての活動予定

・1年目は受験生支援活動をしつつ、なにか副業を始めたい。(ただいま模索中)

 

○属性

職業:システムエンジニア

 

家族:妻、9歳の娘、4歳の息子

 

1次得意科目:財務・会計、経営情報システム

1次苦手科目:経営法務

2次得意科目:事例Ⅱ、事例Ⅳ

2次苦手科目:事例Ⅰ

 

よかった勉強方法:ベスト答案作成。記述力の強化。事例Ⅳを毎日解く。

失敗した勉強方法:情報収集を怠ったこと。

 

リフレッシュ方法:サッカー(するのも、見るのも)、子供に遊んでもらう(笑)

 

模試受けたほうが良い?:YES

理由は?:①初見問題を利用して80分間での解答プロセスが確認できるため

②試験当日のシミュレーションができるため(前日の就寝~事例Ⅳ終了まで)

 

その他の私の属性として、「文章を書くのが苦手」「暗記が苦手」「典型的な理系」「心配性」「頭の中を整理するときは図表化に限る」「1次試験・2次試験ともに、全科目60点ピッタリ取れるようになる勉強こそが、最も効率的で低リスクだと考えている」などがあります。

○受験生へ一言

中小企業診断士試験の勉強は決して楽ではありません。

どれだけ勉強しても、成果が上がらない方も多いと思います。

「どんな勉強をすればよいのかわからない」「合格した人と同じことをしているのにうまくいかない」など。私は、そんな方にこそ、ふぞろいブログを見て欲しいと思っています。

ふぞろいメンバーは、多様な個性を持つ人間の集まりです。その中で、みなさんと考え方や属性が近いメンバーを見つけ、彼らの考え、取り組みを参考にしてみて下さい。息抜きにもなると思いますよ!

 

明日は、え? 初学者でそんなこと考えてたの?! 驚愕なんですけど……のストレート合格ナビゲーター、テリーが登場します。

みなさん、深イイ話が聞けますよ♪ お楽しみに。

 


にほんブログ村 士業ブログに参加しています

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!皆様のクリックが記事執筆の励みになっております。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

SNSでフォローする