中小企業診断士試験の独学受験での合格の秘訣ブログ

【ラストリレー】by ほっしー

同友館
doyukan_logo

みなさん、こんにちは。

継続は力なり!多年度生合格ナビゲーターのほっしーです。

 

数えてみたら27回目のブログになります。

過去の記事はこちらです。

 

ちなみに、ちょっと頑張った記事がこちらです。今年受験の方に参考になれば幸いです。

・ほっしー流 『作業化』のすすめ①

・ほっしー流 『作業化』のすすめ②

・ほっしー流 『作業化』のすすめ③

 

もう、ふぞろいブログで私の発信ブログは終わりかと思うと、寂しさが・・・

この1年間、ふぞろいメンバーと出会えて、一緒に活動できて、本当に充実した時間を過ごせました。

 

執筆活動では

 

再現答案の分析は、事例Ⅰチームでした。☆はる☆、かわとも、いくみん、かずま、けーすけと、週2回のペースでミーティングを重ね、それがとても心地よい時間なんです。

分析でつまずいたら、みんなからのサポートがあり、執筆、校正と進んでいく中で、チームの協力体制、結束力が常にMAX!!という感覚。一気に3か月で全体校正まで進んでいきました。

 

ふぞろいに登場するキャラクターのメンバー内での選挙の結果、いくみん発案のストレート生「水戸 麻美」と、ほっしー発案の多年度生「応泉 用」に決まり、事例Ⅰチームで二人のキャラが採用されるという嬉しいことも!!

 

企画チームでは、年明けに東京ではブルーオーシャン、ゆか、けーすけ、おかじが集まり、大阪で、ぁっ、やまちゃんが集まり、企画会議。その後は企画毎のミーティングで繋がりながら進めていって。こちらもみんな和気あいあいと進めていけて、いい経験になりました。

同じ企画を担当した、ぁっ、けーすけに特に助けられました。

ブルーオーシャンの見えないところでのバックアップも頼もしい限り。

 

セミナーでは

 

全体校正が3月頃に行われたのですが、その後はセミナー班に入り、いろんな経験をさせてもらいました。

 

セミナーで、パネルディスカッションや、プレゼンの機会、こくちーずでの告知やアンケートまとめなど、集客に関することも経験出来ました。

チームで、ひとつの事を企画し、やり遂げる。今後の診断士活動にも大いに役立つ経験ができました。

 

夏セミナーで登壇させていただいた『作業化』について、その後に質問や問い合わせがあったことがとても印象的で、ふぞろいの執筆だけでは成し得なかった双方向のやり取りに繋がったと感じています。嬉しかったですよ。

 

その他の活動では

 

2月に行われた実務補習で、シュンと同じチームに。超心強い!!

千葉県の中小企業診断士協会では、新人の研究で、かわともと同じチームになり、千葉県内の発酵文化に触れる機会があり。

その他の執筆活動でも、ふぞろいメンバーと関わることが多くあり。

 

何が伝えたいかというと、一年目の最初の時期に出会った人と、意外といろんなところで繋がるものだということです。合格され、これから実務補習を受ける方は、そこでの繋がりを大切にして下さい。また、既に受験生支援団体で活動されている方もその繋がりは絶大だと思います。

今年の試験を受ける方、このブログを見ているということは、情報収集の意識が高い方だと思います。合格後はぜひ、どこかの受験生支援団体で活動してみて下さい。きっと素晴らしい繋がりができます。

 

感謝!!

 

ふぞろいブログを読んでいただいた皆様、お付き合いいただきありがとうございました。

ブログやセミナーで少しでもお役に立てていたら幸いです。

 

ふぞろいな合格答案のメンバーに加えて頂いたふぞろい11の皆様、活動がスムーズに進むよう、様々な資料や仕組みを提供いただいた先代の皆様、ありがとうございました。

 

そして、一緒に活動し多くを学ばせてもらった、ふぞろい12のみんな、ありがとう!!

 

2月からのブログは、ふぞろい13のメンバーに交代です。いろんな話題が出ることと思います。楽しみにしています。

 

明日は、もってぃです。ラストの話題が楽しみです。

一年間ありがとうございました。


にほんブログ村 士業ブログに参加しています

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!皆様のクリックが記事執筆の励みになっております。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

SNSでフォローする