中小企業診断士試験の独学受験での合格の秘訣ブログ

【ラストリレー】byうえちゃん

同友館
doyukan_logo

皆さんはじめまして!

ブログ初登場のうえちゃんです!

昨年は受験生メンバーとして「2019年版 ふぞろいな合格答案 (エピソード12)」を執筆させていただきました。

この本を執筆する中で、たくさんの再現答案を分析させていただき、令和元年度の2次試験に挑みました。

そして、私の令和元年度の試験結果は、、、

合格でした!!

2次試験を受け続けること4回目にして、やっとの合格です。

合格してみての感想は、
「やっぱり2次試験はわからない」 でした。

試験後に再現答案を作成する上で、あれも書けてない、これも書けてないと、また今年も落ちたかなぁーと内心あきらめムードでした。

多くの合格者がこのような感想を抱いているかと思います。

 

この試験は「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」という格言がよく当てはまります。

たまたま運良く合格する人はいても、偶然不合格になることはなく、そこには必ず何らかの原因があります。

私自身、数多くの再現答案を分析し、自分自身の過去に不合格になった再現答案と比較しましたが、これは不合格になって当たり前だなという原因を数多く発見しました。
合格をつかみ取るには、この原因をひとつひとつ防げるよう対策を講じる必要がありました。

 

2次試験に負けないための基本は「聞かれたことに応える」です。
当たり前のことですが、これが難しい。

合格者はこの「聞かれたことに応える」ために必要な知識を身に付け、自分なりのテクニックをもっています。
そして、運を味方につけるような努力をしています。

じゃあ、どんな知識を身に付け、どんなテクニックが必要か、、、

続きは、また今度!

 

さて、私の今後のことですが(興味ない?)、
「ふぞろいな合格答案(エピソード13)」の執筆メンバーとして引き続き執筆することになりました。

今回もたくさんの再現答案を提供していただいており、皆さんのお役に立てるようしっかりと分析を進めています。

ブログの方も2月から開始し、読者の皆さんが知りたいことを中心に投稿していきたいと思いますので、どしどしコメント欄に取り上げてほしい話題や質問をください。

 

そして、令和2年度試験では一緒に合格をつかみ取りましょう!

では、また!


にほんブログ村 士業ブログに参加しています

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!皆様のクリックが記事執筆の励みになっております。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

SNSでフォローする