中小企業診断士試験の独学受験での合格の秘訣ブログ

口述試験当日!

同友館
doyukan_logo

おはようございます!こつこつやれば何でもできる!多年度合格ナビゲーターのけーすけです。

皆さん、いよいよ今日は口述試験当日ですね!!

口述試験は、落とすための試験ではないので、きちんと相手(試験官)の目を見て、回答をすればきっと合格できます。

緊張するのも当然ですし、上手くしゃべれなくて当たり前という状況の中、いかに落ち着いて振舞えるかということに意識を集中してみてください。

そういう私も口述試験はあまりうまくしゃべれませんでしたが、その時は試験官が質問をしてくれたりもします。

試験官を敵ではなく、味方だと思ってお話するのがコツだと思います。

私の経験を一つお話ししますと、二次試験申し込みが早かったので、面接は一番最初の一人でした。

部屋に入ると、試験官の先生方も最初ということもあり、手順を確認しながらやっているという感じで、相手も緊張している、ということに安心感を覚えたのを記憶しています。

口述試験が始まり、私は回答が短かったのか予想より多くの質問をされましたが、方向性がずれている回答に対しては、「こういう面ではどうですか?」「他にありますか?」といった具合に聞いて下さるので、双方向性も感じながら割と和気あいあいとした雰囲気で進めることができました。

みなさんも面接を受けているということはほぼ合格できるという状況ですので、そのような試験官とのやり取りを楽しむ心を持てれば、なお良いと思います!

それでは、今日の皆様が無事に口述試験を終え、試験後のおいしいご飯を楽しめるように祈っております!!

明日は、一次試験は二度と受けたくない★二次試験ストレート応援ナビゲーターいとーです。


にほんブログ村 士業ブログに参加しています

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!皆様のクリックが記事執筆の励みになっております。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

SNSでフォローする