中小企業診断士試験の独学受験での合格の秘訣ブログ

口述試験対策は面接官の立場でとらえると答えが見えてくる!?~沈黙は我慢比べだ!~

同友館
doyukan_logo

こんにちは。多年度生合格ナビゲーターのすぎっちです。

 

2次筆記試験の合格発表がありました。昨年と違い合格率が低かったため、来年は競争率がさらに高まるかもしれません。合格された方、おめでとうございます! 爆速で口述対策をスタートしましょう。一方、残念だった方、今はゆっくり休み、次に備えてください。きっと、次に向けて動き出したくなるときがきます。

 

さて、来週は口述試験ですね。情報収集や予備校・受験支援団体の口述セミナー(ふぞろいの口述セミナーにお申込みいただいたみなさま、ありがとうございます!)に参加を決めた方が多いと思います。あっという間なので、この貴重な機会を楽しんでいただければと思います。

 

今回は、口述試験対策についてお話しします。みなさん、さっそくですが、口述試験の面接官にとって、1番困ることって何でしょうか?

口述試験の合格率が100%に近いということを踏まえて考えると、おそらく「沈黙」です!

それは、なぜか。合格を判断するのに、もっとも遠い行為が「沈黙」だからです。

無口はマズイ

これは、口述試験での面接官を想像すればわかりますよね。合格の判断をしたいのに、沈黙だと「OK!合格」といえません。16日の口述対策セミナーに向けて、ふぞろいチームもこの土日にリハーサルを行いました。面接をロールプレイしたのですが、やはり沈黙がキツイのは受験生もですが、面接官もキツイ・・・。沈黙に耐えられず、思わず何かしらの助け舟を出したくなります(笑)

 

口述試験対策を面接官の立場で考えると、次のようになります。

「本番、沈黙になってしまったら、助け船を利用して必ず、会話のキャッチボールをする!」

もちろん、事前準備はしっかりやっているのが前提です。今回のセミナーリハーサルで、すぎっちは1回解いただけで、受験生役で面接に臨んでみましたが、やはりうろ覚えで撃沈しました(笑)

 

あとは、試験会場に指定された時間に行きましょう。最後の最後、抜かりなく準備を!

 

最後に、再現答案を作られた受験生は、ぜひ再現答案をふぞろいにお送りくださいね! 来年のふぞろい9へのたすきをつなぐ活動にぜひ、ご協力よろしくお願いします(^^)

そして、ふぞろいブログは続く!

 

明日は川柳診断士、2年目生合格ナビゲーターのヨッシーです。最近診断士活動で忙しいヨッシー、今回はどんな川柳が飛び出すのか。

 

————————————————————————————————————————

ふぞろいな合格答案に再現答案をご提供いただいたみなさま

再現答案のご提供、ありがとうございます。

ふぞろいな合格答案プロジェクトでは、ふぞろい9の出版に向けて動き出します。

大変恐縮ですが、再現答案ご登録の際にお伝えさせていただいていたとおり、

発表結果を下記のアンケートフォームで送信いただけますでしょうか。

http://bit.ly/1IIWUKa

ご協力いただけますと幸いです。

————————————————————————————————————————

 

↓ポチっと応援クリック(マークをクリック)をお願いします。

合格ナビゲーターの更新の励みになっています(^^)/


にほんブログ村 士業ブログに参加しています

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!皆様のクリックが記事執筆の励みになっております。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

SNSでフォローする