カテゴリー: 2次試験

チョイこだわりの道具

みなさん、こんにちは。
ゆっくりぼちぼち行きましょう!多年度合格ナビゲーターそうちゃんです。

さて、真夏の1次試験も終わり、いよいよ9月に突入ですね。
1次試験の合否も正式に発表され、合格証や2次試験の受験料の払い込み用紙がご自宅にとどいたかと思います。

我が家にも先日、妻宛てのものが届きました。
妻にとっては2枚目の合格証であり、その点に関しては複雑な思いもあるでしょうが、やはり合格というのは嬉しいものですね。
私も妻も、ひとまずホッとした一時でした。

さて、そんな一時もつかの間。
次はマークシートの1次試験とは性格を全く異にする記述式の2次試験です。

今日は、2次試験を乗り切る手助けになる、あるとちょっと便利な道具を紹介します!

受験生のみなさん、こんにちわ。
皆さん、いつもふぞろいブログを
この前ふぞろいのメンバーと飲ん
先日会社の後輩が不動産鑑定士の
続きを読む “チョイこだわりの道具”

細切れ時間しか確保できないときは?

こんにちは!頑張るあなたの応援団☆かわともです!

学習は順調に進んでいますか?

2次試験は、1事例あたり80分もかかります。まとまった学習時間を確保するのが難しい方も多いですよね。

本日は、お仕事や育児等のため、「細切れの時間しか確保できないんです。。」という多忙な方に向けて、スキマ時間をうまく活用して事例を攻略する方法をお伝えします!

みなさん、こんにちは。ゆっくり
受験生のみなさん、こんにちわ。
みなさん、こんにちは 世界どこ
こんにちは。自分のことで精一杯
続きを読む “細切れ時間しか確保できないときは?”

対比を意識して解答の方向性を見つける

受験生のみなさん、こんにちわ。大阪チームのぁっです。

与件分の中には多くのことが対比を使って表現されています。この対比を意識することで解答の方向性を見つけることができます。
大阪の夏セミナーでは対比が大切だということを説明させてもらいましたが、今日はこれを解答にどう生かすのかということを話したいと思います。

まず、【対比】という言葉をググてみたら、こんな風に書いてありました。

二つのものを並べ合わせて、違いやそれぞれの特性を比べること。

この文章を読んでまず思い浮かぶのは、事例Ⅳで財務諸表を用いて同業他社や前年との比較をする経営分析を思い出しますね。


これだけでなく、事例企業と競合他社、事例企業の強みと弱みや過去と現在など、挙げればきりがないくらい対比が使われています。そしてこんなことも与件には書かれています。

【事例企業の現状】
事例企業の抱える問題点や課題
【事例企業の将来の姿】
経営理念やビジョン、事例企業のあるべき姿


これらも対比と捉えることができます。そして各設問では、事例企業が現状から将来の姿になれるよう施策を打てばいいのです。

みなさん、こんにちは。ゆっくり
続きを読む “対比を意識して解答の方向性を見つける”

私の解答骨子の作り方

みなさん、こんにちは

世界どこでも勉強できる♪ストレート合格ナビゲーター おかじです。

前回の「私のSWOTの作り方」に引き続き、今回は与件と設問の対応付け方法をお届けします。

みなさん、こんにちは。ゆっくり
こんにちは!頑張るあなたの応援
受験生のみなさん、こんにちわ。
こんにちは。自分のことで精一杯
続きを読む “私の解答骨子の作り方”

自分を捨てる

こんにちは。自分のことで精一杯だよ!利己主義な多年度合格ナビゲーター
シュホンニと申します。

先日、ホテルの朝食バイキングを楽しんでいたときの話です。

7時の開店と同時に入店、私の他には家族連れの4名が入ってきました。

みなさん、こんにちは。ゆっくり
こんにちは!頑張るあなたの応援
受験生のみなさん、こんにちわ。
みなさん、こんにちは 世界どこ
続きを読む “自分を捨てる”
Top