カテゴリー: りえぞ

人生100年の時代に診断士を目指すことの意味は?

受験生の皆様、ふぞろいな合格応援ブログを読んでくださってありがとうございます。あなたのペースでいいんだよ♪粘り勝ち多年度生合格ナビゲーターりえぞです。過去の投稿記事はこちらです。一次試験を受験された方、本当にお疲れ様でした。短い休憩を経て、皆様は今度は二次試験に向けて走り出されることかと思います。

8月にもなると誰もがお尻に火がつくころではあるのですが、人財育成の仕事に携わるりえぞとしては、皆様の心に火をつけたいと願っています。心の火さえ灯し続けることができれば、いつかはゴールにたどり着けると信じていますので、モチベーションや目標設定にまつわる記事ばかりを記してきました。ところが、我が受験生生活を振り返ってみると、診断士の仕事自体や診断士合格後にどんな世界が開かれるのかをほとんど知らないまま受験勉強をしていたことに気付きました。何かを掴もうとする時は、良いことも悪いことも含めて、掴もうとしている対象をできるだけ具体的にイメージできていた方が目標が明確になります。そこで、試験合格以降の半年間で私が体験してきた合格後の世界を、ベストセラー「LIFE SHIFT」にからめながら… 続きを読む “人生100年の時代に診断士を目指すことの意味は?”

今すぐできる、試験本番で実力を発揮する方法とは?

受験生の皆様、ふぞろいな合格応援ブログを読んでくださってありがとうございます。あなたのペースでいいんだよ♪粘り勝ち多年度生合格ナビゲーターりえぞです。過去の記事はこちらです。関東はすっかり真夏のような暑さですが、皆様どのようにお過ごしでしょうか。1次試験を受験される方は、お尻に火がついている頃かもしれません。

今回は試験直前期ということもあり、試験本番に向けて、今すぐできることをお伝えします。それは、ズバリ、「状態管理」です。試験本番で普段の能力を発揮するためには、能力だけでなく、その能力を発揮できる状態に自らをコントロールすることが重要です。そのためのテクニックとして、アンカリングを紹介します。アンカリングとは、平たく言うと、自身の身体にやる気や落着きなどのスイッチをつくり、そのスイッチを入れることで自分の状態を望ましい状態に管理する手法です。

おはようございます!こつこつや
皆さん、1か月ぶりですね。ゆっ
先日会社の先輩の昇格祝いを行い
続きを読む “今すぐできる、試験本番で実力を発揮する方法とは?”

今思えばやらなくてよかった勉強法とは??

 

受験生の皆様、ふぞろいな合格応援ブログを読んでくださってありがとうございます。あなたのペースでいいんだよ♪粘り勝ち多年度生合格ナビゲーターりえぞです。過去のブログ記事はこちらです。関東は梅雨まっただ中、湿度も不快指数も高かったり、梅雨寒で思わぬ風邪を引いたり、体調管理と勉学への集中が難しい時期と推察しますが、皆さんどのようにお過ごしでしょうか。

本日は、ふぞろい東京春セミナーはみ出し企画の第六弾として、「今思えばやらなくてよかった勉強法」をお送りします。過去5回のセミナーはみ出し企画はこちらをご覧ください。結論先出しで、春セミナーパネラーを務めたふぞろいメンバーの意見を紹介します。

皆さん、いつもふぞろいブログを
こんにちは! ブルーオーシャン
皆さん、体を動かしていますか?
みなさん、おはようございます。
続きを読む “今思えばやらなくてよかった勉強法とは??”

診断士試験の勉強モチベーションをどう保つ??

受験生の皆様、ふぞろいな合格応援ブログを読んでくださってありがとうございます。あなたのペースでいいんだよ♪粘り勝ち多年度生合格ナビゲーターりえぞです。過去のブログ記事はこちらです。「5月病」という言葉があるくらい、心身を健康に保つのが難しい時期ですが、皆さんどのようにお過ごしでしょうか。楽しかったGWを思い出しながら、そろそろ夏休みの計画を立てなければ!と思ったり、遊びもほどほどに勉強せねばという思ったり、ジレンマを抱えていらっしゃるかと推察いたします。

さて、去る5/19(土)に開催しました、ふぞろいな合格応援セミナー2018春にて、りえぞはパネルディスカッションに登壇しました。セミナー参加者の皆様からは申込時にお悩みやふぞろいメンバーに聞いてみたい事を記載頂きましたが、セミナーの限られた時間枠… 続きを読む “診断士試験の勉強モチベーションをどう保つ??”

苦手科目を5つの要素でとらえて、問題解決の道を開く??

ふぞろいブログを読んでくださってありがとうございます。あなたのペースでいいんだよ♪粘り勝ち多年度生合格ナビゲーターりえぞです。自己紹介はこちらです。GW真っ只中ですが、皆さんどのようにお過ごしでしょうか。行楽の予定がありつつも勉強せねばという思いとのジレンマを抱えていらっしゃるかと推察いたします。

さて、今回も過去2回に引き続き、最近学んでいる神経言語プログラミング(Neuro-Linguistic Programming; NLP)をもとに、S.C.O.R.E.モデルという概念についてお話ししたいと思います。NLPはアメリカで開発されたコミュニケーション、能力開発、心理療法の技法で、脳の取扱い説明書とも呼ばれています。NLPについて繰り返しお話しする理由は、NLPを学んで自分の行動を変えることができていたら、もっと短期間で中小企業診断士に合格できていたかもしれないと思っているからです。

おはようございます!こつこつや
皆さん、1か月ぶりですね。ゆっ
先日会社の先輩の昇格祝いを行い
続きを読む “苦手科目を5つの要素でとらえて、問題解決の道を開く??”
Top