カテゴリー: まき

一年間ありがとう!まき編

皆さん、明けましておめでとうございます。

本番勝負!2週間追込み☆多年度生合格ナビゲーターまきです!!

とうとう私が投稿する最後のブログになってしまいました。1年間ありがとうございました。

皆さんは、年末年始ゆっくり過ごせましたでしょうか?

私は、年末出張で北海道に行ってきました。最高気温はマイナス5度、雪が積もっており、外を5分歩くと顔・耳が痛くなりました。とにかく真冬日のようでとても寒かったです。

東京に戻ってくると、そこまでの寒さではなく、まるで春になったかのように?とても暖かく感じました。

このように違う環境に身を置くことは、今後の物事に対する捉え方・考え方に大きな影響を与えます。

 

この一年は、私にとってこれまでの人生の中でも特別でした。激動の年だった一年を振り返ると・・・・・↓↓↓↓

 

 

【診断士をとって良かったか(10点満点)】

私は、診断士をとってよかったと思っています。10点満点で表すとしたらもちろん10点です!!(配点は以下のとおり)

時間の使い方が変わりました。(4点)→特に一次試験は、隙間時間を有効に使うことができるので、時間の使い方を見直… 続きを読む “一年間ありがとう!まき編”

ラストスパート♪おいしいビールが待っている?!

皆さんこんにちは!本番勝負!2週間追込み☆多年度生合格ナビゲーターまきです☆

今日は、ふぞろい大阪口述対策セミナー当日です!!参加される方々、明日の本試験に向けて最後の調整をしましょう。

私は、昨日、代休を取り東京から大阪に来ました。今年の2次試験に合格した受験生時代の勉強仲間2人とご飯を食べた後、カフェでお茶をしました。ご飯を食べながら、話しをしていると2人の緊張が伝わってきました。私も1年前のことを思い出しました。

そういえば、口述試験の直前までドキドキし、きちんと面接官の質問に答えられるかな。早く終わらないかな~。と家でぶつぶつ、つぶやいていました。(笑)

明日は、欠席・遅刻・無言は、厳禁です!!!必ず早め早めに行動し口述試験では、何かしらしゃべって面接官コミュニケーションをとってください!!

そうすれば、合格すると思います☆ 周りの受験生は当然緊張していますが、実は、受験生だけでなく面接官も緊張しています。

面接官も現場の雰囲気、面接に慣れるまで少し時間がかかると思います。

最初の方に受験する人は、ラッキーかもしれませんね。

面接官がエンジン全開になり、イレ… 続きを読む “ラストスパート♪おいしいビールが待っている?!”

これからすべきこと

こんにちは!本番勝負!2週間追込み☆多年度生合格ナビゲーターまきです。

皆様、2次試験大変お疲れさまでした。

毎年、問われている本質は同じはずなんですが、初見の問題で違う観点から出題されると、とても難しく手ごたえを全く感じなかったという声をよく耳にします。

でも、大丈夫!!過去の合格者も大半は同じ思いをしていたようです。また、あなたが難しいと思っている問題は、他の受験生も同様に難しいと思っています。

特に、初めて2次試験を受けた方、自分の手応えと得点開示した点数は必ずしも一致しません。私が初めて2次試験を受験した平成27年度は、事例Ⅱは、商店街の事例で例年とは違う出題傾向に戸惑い、思考がフリーズしてしまったことを今でも鮮明に覚えています。また、事例Ⅲについては、以前ブログでお伝えしたことがありますが、あれだけ予備校の講師に空欄をつくってはいけないと言われていたのに、私はなんと、3問も空欄をつくってしまいました。書きたいことは、書いたつもりでしたが、2問は1行白紙、そして、残りの1問は半分以上白紙で3行しか書いていませんでした。事例Ⅳは、勉強不足で時間も足りず、、、最後は諦めモードに、、、

そんなこんなで絶対にD判定だと失… 続きを読む “これからすべきこと”

事例Ⅰ~Ⅲの特徴 簡単なまとめ♪

みなさん、こんにちは☆
本番勝負!2週間追込み☆多年度合格ナビゲーターまきです。

いよいよ2次本試験が近づいてきましたね。試験前の私の最後の投稿になりました。
私は、昨年度は転職活動をしていたり、親族の入院や不幸で本試験直前まで、まともに勉強時間を確保することができませんでした。しかし、これまで積み重ねてきた勉強時間や自己プロセスの確立、即座に行うことができるようになったフレームワークのアウトプット(設問などに合わせた頭の中の引き出しの開閉)で合格への自信が強まりました。

直前期は、予備校の問題や市販の問題は一切解かずに(事例Ⅳを除く)ひたすら過去問を解いていました。7日かけて事例Ⅱを7年分、その後4日かけて事例Ⅲを5年分、3日かけて事例Ⅰを5年分解きました。各事例をまとめて解くことで、事例毎の特徴とストーリーを整理していました。

今日は事例Ⅰ~Ⅲの特徴を簡単にまとめてみました。

事例Ⅰ 

A社の創業から現在に至るまで、外部環境の変化に対し機会・強み(ノウハウ蓄積等)を活かし、戦略→組織・人事転換で事業拡大を図る。 A社のビジョン、目標達成の弊害となる弱みは克服し、リスクは排除する。

※中小企業は、大企業に比べ経営資… 続きを読む “事例Ⅰ~Ⅲの特徴 簡単なまとめ♪”

解法プロセス~合否を分けた?!私の外段取り~

こんにちは!!
本番勝負!2週間追込み☆多年度合格ナビゲーターまきです
最近、受験生と話しをしていると、80分で解けない、解答用紙を全部埋められない等の悩みを聞くことがありました。そこで今回は、参考までに私の解法プロセス~外段取り編~をお話ししたいと思います。『ぶぞろい11』の中では80分のドキュメントで読む・考える・書くに焦点を置いてご紹介させていただきましたが、それ以外の下準備、平常心を保つ工夫等についてご紹介させていただきます。

試験の始まる前、休憩中

・お手洗いを済ませる

時計の針を12時ちょうどにして止めておく(試験開始の合図とともに秒針を動かす)練習の時から取り入れていました。

目的時間管理を容易にする、少しでも考える時間・脳の負担を減らすため事例によって開始時刻が異なりますが、全事例12時スタートなので、開始後何分経ったのか考える必要がなくなり、個人的には有効でした。

(時計は予備の時計も持っていました。予備の時計の針はずらさず、休み時間に時刻を確認するのに使用していました。)

ファイナルペーパーを読むことよりもストレッチや仮眠を優先する

目的気分転換するため、続きを読む “解法プロセス~合否を分けた?!私の外段取り~”

Top