カテゴリー: さっきー

一年間ありがとう!さっきー編

こんにちは

ノリで合格してみたらええやん!独学ストレート合格ナビゲーターのさっきーです(^^)/

 

この記事を書いている今日は平成最後の大晦日、12月31日です。2018年はふぞろいでスタートした1年、ふぞろい12への代替わりとともにふぞろいで締めたいと思い、タイプしています。

 

・ふぞろいを一年間経験してどうだったか?

診断協会の受験者内訳が示す通り、本当に様々なバックグラウンドを持つ受験生、診断士の方とお会いすることができました。一つの組織で社会人をやっているだけではありえなかった出会いは非常に新鮮で強烈なものでした。

受験生支援というものは基本的に、当年度の合格者が一年間やって代替わりする団体がほとんどです。ふぞろいは新たなメンバーを迎えたところですが、他の団体ではこれから募集というところもあります。今年度合格された方はぜひ取り組んでみてはいかがでしょう?

診断士一年目というスタートアップ期を我が物にし、診断士として今後の展開をにらむなら、受験生支援は必ずよい機会になるはずです!

 

・なぜ診断士を目指したか
・診断士に合格して、仕事や生活にどう影響したか

先日、若輩者のさっきーは27歳になりました。今… 続きを読む “一年間ありがとう!さっきー編”

15日間コースという少年漫画

こんにちは

ノリで合格してみたらええやん!独学ストレート合格ナビゲーターのさっきーです(^^)/

さっきーがふぞろい11として本ブログを投稿するのも残りわずかとなりました。

つい先日、『ふぞろいな合格答案12』のプロジェクトがスタートし、新たな船出を迎えました。ふぞろい11メンバーも残り数回の本ブログを最後として引退し、2019年はふぞろい12メンバーが率いていくことになります。個性豊かなメンバーにご期待くださいね!

さてさて、申込が開始したということもあり、実務補習関連の記事が増えてきましたがみなさん申込みは済みましたでしょうか??今回は、命知らずにも実務補習15日間コースに申し込んでしまった方向けに書いていきたいと思います。

某週刊誌に例えますと、15日間コースはすなわち、「友情!・努力!・勝利!」でございます。なんだか体育会系な感じですね。しかし、それだけマッチョな気持ちでやらないとやっていけないものなんです。

「友情」

15日間コース、間の期間を入れると1ヶ月半程度を共に過ごすにすぎないのですが、本当に濃密な時間を過ごすことになります。友達にならないといけないというわけではないのですが、連携は非常に大事です… 続きを読む “15日間コースという少年漫画”

向かうエンディング、始まりのプロローグ

こんにちは

ノリで合格してみたらええやん!独学ストレート合格ナビゲーターのさっきーです(^^)/

 

登美ヶ丘高校ダンス部の新作HOT LIMITを見て、やれ☆爽快☆!な今日この頃のさっきー。

二次筆記試験に合格された皆さんは口述試験もいよいよ明後日。準備のほどはいかがでしょうか。

 

合格発表があってから準備を始めた方もたくさんいらっしゃると思います。さっきーもそうでした。それでもなんとかなるのが口述試験ですので、とにかく落ち着いて、平常心で臨んでくださいね!

性別年齢職業…受験生のステータスは多種多様なのが診断士試験ですが、受験生一律にガチガチに緊張しているのは、わりと面白い光景です。さっきーが試験会場でふとそう思い、緊張がほぐれたのは面接室に案内される10分前でした。そう思えたら占めたもんです。実際の面接ではカミカミで詰まったりもしましたけどね!(;・∀・)

もし、仕入れた想定問答がまだ覚えきれていない…と焦っているなら、与件文をあらためてしっかり読み込んでお… 続きを読む “向かうエンディング、始まりのプロローグ”

若輩者の1年

こんにちは

ノリで合格してみたらええやん!独学ストレート合格ナビゲーターのさっきーです(^^)/

二次試験が終わり、長いなぁと思っていたのも束の間、あっという間に師走がやってきました。合格発表まであと少しですねぇ、楽しみですねぇ(・∀・)

さて、上の告知⤴、ご覧になられましたか?

大阪でも12/15(土)に口述セミナー開催します!これまでセミナーにご参加いただいた方も、そうでない方もぜひぜひお申込みくださいね!

さっきーがふぞろいのセミナーに最初で最後に参加したのはこの口述セミナーでした。筆記試験は独学で乗り越えてきたものの、面接ばかりは一人ではどうにもならない…なので、当初は予備校の模擬面接にでも申し込もうかと考えていました。ところが予定が合わなくなり、他の模擬面接会を探していたところ見つけたのがふぞろいの口述セミナー。

なんという良心的安さ!そして懇親会付き!どんな人たちが来るんだろう??ということで参加してみたわけです。

結果、よもやふぞろいプロジェクトに参加し、この1年を過ごす… 続きを読む “若輩者の1年”

見た目が9割というけれど…

こんにちは

ノリで合格してみたらええやん!独学ストレート合格ナビゲーターのさっきーです(^^)/

先日は「結果にコミットする」で有名なRIZAPの業績予想の下方修正が話題になりましたね!

スポットが当たったのがM&Aから生じる「負ののれん発生益」。今年の事例Ⅳでも吸収合併の設問が出てきましたが、みなさんはピンときたでしょうか?

(※以下、さっきーは別に会計の専門家ではないので、誤りもあると思います。正しい情報はご自身で調べてみてくださいね!)

診断士試験では「のれん」まで出題されることはないので、耳慣れない方もいらっしゃるかもしれません。「のれん」とは、M&Aをするときに、買収先の有望さ等を見込んで、実際の企業価値よりも高く買収することで生まれる「資産(その企業を保有しておくことに価値がある)」です。
「負ののれん発生益」はその逆で、企業価値よりも低く買収することで発生する「収益(安く買えた分、儲かった)」です。

「負ののれん発生益」を考えるにあたって面白いのが、日本の会計基準を適用していれば「特別利益(=臨時的な収益)」として… 続きを読む “見た目が9割というけれど…”

Top