中小企業診断士試験の独学受験での合格の秘訣ブログ

【レポート】ふぞろい口述セミナー@東京

同友館
doyukan_logo

みなさん、こんにちは!

世界どこでも勉強できる♪ストレート合格ナビゲーター おかじです

12/6(金)に合格発表があり、晴れて1,091名の方が口述試験に進まれました。
本当におめでとうございます!

合格率は18.3%と昨年よりも低下しており、相変わらず厳しい試験でした。

合格者の残念ながら突破することが叶わず、悔しい思いをされている方もいらっしゃると思います。
いまはぜひゆっくりとし、また来年の試験に向けた英気を養ってください。

さて、今回のブログでは日曜日に東京で開催したふぞろいの口述対策セミナー@東京の様子をご報告させていただきます。

口述セミナーは、合格発表と同時刻からの受付スタートでした。
今回50名が定員でしたが、みるみるうちに埋まっていき、夕方には満席に。
やはり口述セミナーの席はあっという間に埋まるのだと実感しました。

当日日曜日は、午前中からふぞろいメンバーが集まり、口述セミナーの進め方や、機材、備品の最終確認を行いました。

そして、13:45から受付スタート。
ぞくぞくと受験生の方々が来場されます。
その中には、これまでもふぞろいセミナーに来て下っていた方もちらほら。
とても嬉しかったです !

14:15からいよいよ口述セミナーがスタート
いくみんから、口述試験の目的や流れ、注意点の説明がありました。
そして、ぞのが口述試験のデモンストレーション。
解答の目安は2分間ですが、その長さに参加者の方々は驚い様子。

そして、いよいよ受験生の皆様も模擬面接へ。
ふぞろいメンバーが面接官役を務めます。

1グループ10人で、1人当たり6分。
それ以外の時間は、後ろの席で他の受験生の解答を聞き、解答方法などを参考にします。

受験生の皆様、自分の順番を緊張した面持ちで待ちます。
待ち構えて順番を待っていても、いざやってみると頭では理解しているはずなのに、質問されたことを整理する時間もなくいきなり解答することはなかなか難しい。
身をもって実感されている様子でした。

でも、口述試験当日まで準備を重ねれば大丈夫!
「寝坊」「タメ口」「ブチギレ」はNGですよ~♪

そして、セミナー最後にはコミュニケーションタイムを設けました。
ここでは、「企業内」「転職/独立」「実務補習/実務従事」「その他診断士活動全般」にテーブル毎にテーマを分け、お菓子を食べながら気になることをふぞろいメンバーに投げかけます。
皆様、真剣な面持ちで色々と質問を投げかけてくださりました。

そして、セミナー後はやっぱり懇親会!
受験生の皆様は、筆記試験を突破して開放的な気分の中、ほぼ間違いなく同期となる方々との交流を楽しんでいました。
診断士の世界でもやはり同期は特別な存在です。
昨日の出会いをこの先いつまでも大切に続けていってください☆

土曜日は大阪で口述セミナーを開催します!
ご参加予定の皆さん、お会いすることをメンバー一同楽しみにしております。

明日は大阪からぁっがお届けします!


にほんブログ村 士業ブログに参加しています

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!皆様のクリックが記事執筆の励みになっております。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

SNSでフォローする