中小企業診断士試験の独学受験での合格の秘訣ブログ

60点でいい

同友館
doyukan_logo

こんにちは。自分のことで精一杯だよ!利己主義な多年度合格ナビゲーター
シュホンニと申します。

試験前日に伝えられることって何だろうと、思案した果てタイトルの内容に落ち着きました。

自分が試験中ずっと念じていた言葉です。

頭の中に何となく書くべき要素は浮かんでいるのに、うまく文章に落とせない、用意した型にはまらない。

演習でそんな場面に出くわすと、決まって時間を浪費しバランスを崩していました。

漏れなくロジカルに書きたいという欲が手放せなかったのです。

演習の段階では、悪くない事かもしれません。

ただ試験当日においては、姿勢を変えて臨みました。

ひとつの設問の品質よりも、全体で大崩れしないことを優先します。

イメージ、80%程度の力ですいすい流していく感じです。

自分の理想を求めない。なぜなら、60点で十分だからです。


一晩で点数が変わる試験でもないので、今日はゆっくりしてもいいと思います。

インプットを増やすより、土壇場で何を捨てるか決めておく方が大事かもしれません。

私の場合は、品質へのこだわりを捨てました。


明日、長丁場ですが、頑張ってください。

良い結果が得られることを、心よりお祈りしております。


にほんブログ村 士業ブログに参加しています

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!皆様のクリックが記事執筆の励みになっております。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

SNSでフォローする