今一度立ち止まって考える

ブログをご覧のみなさま、こんにちは!
全身全霊!受験生の応援部員!2年生合格ナビゲーター とよでぃです。

昨日のかずさの投稿にもあったように、
東京口述セミナーの懇親会へご参加頂いた皆様、大変失礼しました…!
道に迷って皆様を彷徨わせてしまいました…

最近つくづく思うのですが、地図本当に読めないんですよね…。
ケータイの地図アプリ使っていても迷います。
地下鉄降りて地上に出て「さあ、ここはどこだ。…全く分からない」ということが多々あります。先日の大阪口述セミナーの会場に行くのも、梅田駅から30分くらいかかりました。今年ふぞろいのセミナーで複数回大阪に行きましたが、大阪駅・梅田駅界隈は何度行っても迷います。どこがどうなっているのか未だに全然分かりません…。

口述対策セミナーで「とよでぃさん、ブログ読みました!」というように、複数の方から私のブログをご覧いただいた感想をお聞きしました。直接リアクションをもらうと非常に嬉しく、自己満な文章ですが「書いて良かったなー」と思いました。ありがとうございました。本音トークで勝負というか、少し昔でいうmixiの日記のようなもので思うことを思うように書いているだけに過ぎません。と、いうこのブログを書くのもあと数回ですので、残り僅かですが書きたいように書かせて頂きますね!

(流石にそろそろネタが尽きてきていますが…)

 

何はともあれ、
一昨日に口述試験を受けられた方、長きに渡る中小企業診断士試験はこれにて終了です!本当に本当に、お疲れさまでした!受かっているかどうか不安に思っている方ももしかしたらいらっしゃるかもしれませんが、大丈夫です。何かしらの言葉を発した記憶があれば受かってます。大丈夫です。

本日はそんな晴れて合格が決まったみなさまに向けたテーマで書いていこうと思います。

ご自身に問いかけてみてください。

「自分は、これからどうしたいのか?」と。

 

これから何かある度に、
先輩診断士や同期となる診断士登録前の方などに聞かれる質問があります。

 

「独立はしないんですか?」

 

正直1年前の私は、独立をする気でした。

だから異常に鼻息荒く、色んな会合に顔出しまくっていたのです。
「何の経験もスキルもない自分がいざ独立するとなると、人づてに仕事を紹介してもらうしかない。だから人脈を作りまくってその中から仕事を斡旋してもらえる所がないかを探っていこう。」そう考えていました。

 

当時なぜ自分は独立しようと考えたのだろうか、と振り返りました。

 

と言うのも、以前久しぶりに受験仲間にあった際に、

「独立したい!」と彼が言っていたことを思い出したのです。

一緒に受験勉強をしている際は、転職は転職はしても独立だけは絶対しないと言っていたそんな人が、独立を志望していたのです。

 

何があったんだろうか。

その時、そう疑問に思ったことを覚えています。

 

今では思うのですが、

その「独立したい!」という言葉は、本当に彼の言葉だったのだろうかと。

 

 

今になって1年前の「独立したい!」と考えていた自分に問うてみたい。

 

「その言葉は、本当にお前自身の言葉なのか?」と。

 

当初この中小企業診断士を取得しようと考えた動機というのは、
「特に何が出来る資格という訳でもないけど、一定の知識を有している証明になるので、社内のステップアップで活用するために(異動を進言するために)、勉強して取ろう!」
というものでした。

 

それが、
気が付けば「独立する」が目的になっていたのです。

 

私は予備校生でしたので、講師の先生方など既にご活躍されている中小企業診断士の先輩方と関わる機会は比較的あったと思います。

その時も大抵こう聞かれることは多いです。

「独立はしたいですか?」と。

そして今されている仕事に関しても聞いたりしていました。

現業に不満を抱えている身でいたので、
特にこういった独立関連の話は非常に魅力的に映っていました。

 

そういった状況だったからか、
「自分は取ったら独立するんだ」という思考に陥っていたのだとも思います。

 

正直私は人に影響を受けやすい、悪い言い方をすれば流されやすい人間です。

 

自分の明確な意思が当時なく、

人に影響されて当初の目的とは全く異なる「独立」という選択肢に向かって邁進していたのです。

 

自分に確固たる意志がなかったからこそ、流されていたのだと思います。

 

中小企業診断士に関わらずですが、

独立には相当な覚悟を要すると私は考えています。

なんとなく「独立したいなぁ」程度ならしない方がいいと今では思っています。

「独立したい」という意思は本当にあなたの意思なのかどうか、確認が必要とも思います。

何となく独立を促される傾向にあって、独立が魅力的に見えてやってみたくなることも経験者として非常に理解できるのですが、今一度原点に立ち返って考えてみて頂きたいと考えています。

 

「自分はどうしたかったのか。そしてこれからどうしたいのか」

 

今一度、ご自身に聞いてみてください。

 

「本当に心から独立したいのか。流されていないか。」

 

そして確固たる意志を持ってください。

なぜこんなことを申し上げるのかというと、

自分の明確な意思が無いことには、いくらでも流される可能性が高いからです。

 

まず初めに、

「こんな実績を積むことが出来る!」とか

「こういったスキルが付く!」とか

これからスクールや講座の勧誘の嵐に遭う事でしょう。

本当に実績を積んだことになるのか、本当にそれは必要なスキルなのか、

しっかり吟味する必要があると思っています。

スクールや講座は受講料が掛かります。大抵は万単位でかかることが殆ど。

本当にそこへ投資する必要があるのか、しっかり吟味が必要です。

 

その時にまず求められるのは、

「自分はこれからどうしたいか」

「本当に独立したいのか」という明確な意思を持つことです。

 

それがないと色んなスクールや講座にお金を投じてしまうだけに終わる可能性が高いと思っています。

だからまず、しっかりご自身に問うてみてください。

私もあるスクールを選択して、通学で通っていました。

スキルが付いたかどうかや実績を積めたかを判定することは困難ですが、

いい経験が出来たことは確かです。

自分が好きな企業の経営者の方にお話を伺う貴重な経験が出来ました。

 

合格して気持ちが高まることは仕方ありませんが、

今一度冷静になって考えてみることがこの時期には必要なのかな、と

昨年の自分を振り返って思いました。

みなさま、今一度立ち止まってみましょう。

 

 

明日の投稿は、我らが事務局長!オクムーです!
オクムーの投稿をお楽しみに!

-----------------------------------------------
合格ナビゲーターの更新の励みになっています!
ぽちっとワンクリック、ご協力をお願いします!!
↓↓↓
他の中小企業診断士関連ブログをチェック!
にほんブログ村

★★予告★★
『ふぞろいな合格答案エピソード12』執筆メンバーによるふぞろい夏セミナー!!
開催予定日
東京:2019年8月11日
大阪:2019年8月17日
申し込みは追ってお伝えします。
是非ご予定の確保をお願い致します!

ふぞろいな合格答案エピソード12(平成30年度試験)!
とうとう発売開始しました(^o^)!!

皆様、こんにちは。そうでない人
みなさん、こんにちは!ゆっくり
こんにちは!頑張るあなたの応援
皆さん、いつもふぞろいブログを
みなさん、こんにちわ。大阪チー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA