2次試験のPDCAサイクル

------------------------------------------
・10/21~12/31 2次試験の再現答案を募集中です!詳しくは こちら から。
・ふぞろいな口述対策セミナーを開催いたします!
 東京 → 12/8 詳細はこちら(※受付は合格発表直後から!)
 大阪 → 12/15 詳細はこちら(※受付は合格発表直後から!)
------------------------------------------

みなさん、お疲れ様です。カバチたれんとやるだけじゃけえ!ストレート合格ナビゲーター mcky(まっきー)です。
9月になりましたが、まだまだ暑いですね。ただ、朝晩は割と冷えてはきますので、体調など崩されないよう、留意くださいね。

さて、本日お話ししたいのは、2次試験のPDCAサイクルについてです。

2次試験のPDCAサイクルは、下記のようになるかと思います。
P:戦略やスケジュール作成
D:過去問演習
C:ふぞろいを見て採点、反省
A:対応策を考え、次の過去問で検証

大事なのは、このサイクルを回しながら、現在の採点結果を合格点へ持って行くことです。
そのための肝となるのは、「C:ふぞろいを見て採点、反省」「A:対応策を考え、次の過去問で検証」になります。

実際に過去問を解いた後、自分の答案とふぞろいの合格・A答案をまず見比べてみてください。
必ず、どうして自分はこの観点を思いつけなかったのか、どうして自分はこのキーワードが書けなかったのか、といった改善点が見つかるはずです。
何が問題なのか?どこが問題なのか?与件文読解なのか、設問文解釈なのか、解答した文章なのかを明確にし、1つ1つ合格・A答案との差異をつぶし込む方策を考えてみてください。
そして、その方策が合っているかどうかを次の過去問で試し、検証し、また新たな課題を見つけ、方策を考え、…といったサイクルを回してください。

このサイクルの数が、あなたの学びや気づきの数になり、あなたを合格させる血肉となることと思います。

もちろん、途中で休憩することも必要です。ふぞろいは、コラムやフッター部分などの至る所に息抜きできる設定がされております。
ぜひ、2次試験は、ふぞろいを勉強のお供とし、合格を勝ち取ってください。

簡単ですが、本日は以上です!

次回は、「やるときゃやれば何とかなる!」大和の国の2年生合格ナビゲーター たくじが登場です!

 

 

じゃあの。

------------------------------------------
2次試験の再現答案を募集いたします!

本試験の再現答案を作成し、来年出版予定の『ふぞろいな合格答案』のため、皆さまの本試験での解答をご提供ください。
『ふぞろいな合格答案』は、皆さまから再現答案のご提供があってこそ発刊できる書籍となります。再現答案の収集に皆さまのお力をお貸しください!

詳しくは こちら から。
------------------------------------------
【ふぞろいな口述対策セミナー開催】
ふぞろいメンバーが実際に昨年経験した口述試験の内容を踏まえて、模擬面接の実施や当日の会場内での流れ、注意点などを惜しみなくお伝えします!
是非ご参加ください!
東京 → 12/8 詳細はこちら(※受付は合格発表直後から!)
大阪 → 12/15 詳細はこちら(※受付は合格発表直後から!)
------------------------------------------
合格ナビゲーターの更新の励みになっています!
ぽちっとワンクリック、ご協力をお願いします!!
↓↓↓

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ にほんブログ村
こんにちは!ふぞろい11事務局
みなさん、こんにちは いつもふ
受験生の皆様、ふぞろいな合格応
みなさん、こんにちは! 若さと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA