ふぞろい11、たーるの自己紹介と最初にお伝えしたいこと

------------------------------------------
・10/21~12/31 2次試験の再現答案を募集中です!詳しくは こちら から。
・ふぞろいな口述対策セミナーを開催いたします!
 東京 → 12/8 詳細はこちら(※受付は合格発表直後から!)
 大阪 → 12/15 詳細はこちら(※受付は合格発表直後から!)
------------------------------------------

ふぞろいブログを読んでくださり、ありがとうございます!
はじめまして、ふぞろい11のやると決めたら猪突猛進で!0.5年生合格ナビゲーターたーるです。これから1年間、よろしくお願いします。

 

まずは簡単な自己紹介から。

【年齢性別】 34歳/男性

【出身在住】 岡山県(出生は熊本県)出身/現在は東京都在住

【仕事】   電子部品の専門商社で財務担当

【受験】   1次1回、2次1回

【勉強開始】 2017年4月半ば >> だから0.5年生(^o^)/

【勉強時間】 1次480時間、2次270時間、合計750時間

【得意科目】 財務・会計と事例Ⅳ

【苦手科目】 強いて言うなら、運営管理と事例Ⅲ

【勉強方法】 1次試験は独学、2次試験は独学+直前対策を予備校通信で

【奥さん】  かわいいけど、怖い

【診断士を目指した理由】

僕はもともと「診断士になって〇〇がしたい!」と思い、勉強を始めたわけではありません。そう、あるトラブルで同僚を守れなかったことがきっかけというダークな理由です。

詳細は割愛しますが、トラブルがあったその当時、僕は同僚を守るための知識やノウハウ、経験もなく、ただ指をくわえて見ていることしかできませんでした。その過程で、ずっと考えていたことがあります。

「会社・従業員の在り方としてどうであれば正解なのか、そもそも何が問題なのか、どうすれば解決できるのか、そのために自分がどう動けば良いのか…。(うーん、全然分からない!)」

「会社とは、経営とは、組織とは、果たしてどう在るべきなのか…。」

こういった、きっと答えは1つではない疑問に対して、それでも自分なりの答えを見つけたくなったことがきっかけです。

そして、「経営周りの勉強をするなら何か目標となる資格を取ろう!」と思い、経営コンサルタントの資格として名高い中小企業診断士を目標に設定した、というのが経緯です。
(名高いと書きつつも、当時はお恥ずかしながら良くは知りませんでしたが…)

 

さてダークな話はさておき(笑)、自己紹介とともに最初にお伝えしたいこと2つがあります。
自分自身を振り返り、短期合格にあたりここがキーポイントだったと思えた部分です。

① 診断士 目指したいなら 即行動

僕は昨年の4月半ばより診断士試験の勉強を始めました。昨年の今ごろはまだ勉強を始めておらずトラブルの渦中にいたわけですが、そんな僕が、今ふぞろいのブログを書いているなんて1年前の自分には全く想像できていなかったです。良い意味でビックリです!!

ここでのキーポイントは「合格を目指すと決めて即行動に移せたこと」です。

勉強を始めるにあたって、やれ仕事が忙しい、準備ができていない、試験範囲もよく分からない、試験まであと◯ヶ月もない、などなどやらない理由を考えることは簡単です。確かに相当気合をいれて臨まなければならない試験かも知れません。でも、自分自身でやらない理由を作り、それを理由にやらない判断をすることは、本当に容易でもったいないことだと思いませんか?

仕事が忙しいなら、スキマ時間を作る工夫を考えてみよう!

準備ができていないなら、勉強と並行して計画を作ってみよう!

(予備校または市販の)専門教材使えば、試験範囲を知らなくても大丈夫でしょう!

試験まで「まだ」◯ヶ月もありますよ!

そう、何事もポジティブに考えて、まずは行動に移すことが大事です!

僕の場合、4月から勉強を始めるにあたり診断士試験について事前知識も少ないままに企業経営理論のテキストを購入し、すぐに勉強を始めました。
(難関国家資格で1次試験は7科目あってマーク式、という程度の認識)

勉強を始める時期なんていつでも良いんです。いつから始めても遅いなんてことはありません。思い立ったが吉日です。中小企業診断士に興味がある、目指してみようかなと考えている方がいたら、「すぐに行動に移すこと」をお薦めします。

 

② 苦手なく 全ての科目に 愛を持て

僕は職業柄、また簿記1級を保持していることから、得意科目は財務・会計や事例Ⅳです。また一方で、1次試験、2次試験を通して科目ごとでも60点未満は1科目もありませんでした。

診断士試験の範囲は膨大ですが、その中で「苦手科目を作らなかったこと」が合格することができたキーポイントだったと思っています。

でもこれ、言うは易しで難しい…。診断士に限らず、どんな試験でも受験生の永遠の課題ですよ。だって得手不得手は誰だってありますし!人間だもの!!

とはいえ当たり前ですが、診断士試験で勉強する科目は漏れなく会社、とりわけ中小企業にとってはどれも大事なものばかり。必ず意味があります。必ず役に立ちます。だからこそ試験でも、得意科目の点数を伸ばし逃げ切るといった意識より、苦手科目を克服し正面からぶつかっていくことをお薦めしたいです!

じゃあそのためにどう勉強を進めていくのか、このブログを通して手助けできればと思います!

なんか自らハードルを上げた気もしますが…(笑)。改めまして1年間、よろしくお願いします!!

 

次回は癒し系パワフル女子、本番勝負!2週間追込み☆多年度生合格ナビゲーターまきの登場です。どうぞお楽しみに!!

 

↓ポチっと応援クリック(マークをクリック)をお願いします。
合格ナビゲーターの更新の励みになっています(^^)/

------------------------------------------
2次試験の再現答案を募集いたします!

本試験の再現答案を作成し、来年出版予定の『ふぞろいな合格答案』のため、皆さまの本試験での解答をご提供ください。
『ふぞろいな合格答案』は、皆さまから再現答案のご提供があってこそ発刊できる書籍となります。再現答案の収集に皆さまのお力をお貸しください!

詳しくは こちら から。
------------------------------------------
【ふぞろいな口述対策セミナー開催】
ふぞろいメンバーが実際に昨年経験した口述試験の内容を踏まえて、模擬面接の実施や当日の会場内での流れ、注意点などを惜しみなくお伝えします!
是非ご参加ください!
東京 → 12/8 詳細はこちら(※受付は合格発表直後から!)
大阪 → 12/15 詳細はこちら(※受付は合格発表直後から!)
------------------------------------------
合格ナビゲーターの更新の励みになっています!
ぽちっとワンクリック、ご協力をお願いします!!
↓↓↓

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ にほんブログ村
みなさん、こんにちは! 若さと
こんにちは😃
こんにちは!本番勝負!2週間追
受験生の皆様、ふぞろいな合格応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA