PCの選び方

==========
9/24 東京秋セミナー開催! 詳しくは こちら から♪ (現在満席・キャンセル待ち受付中)
==========

どーも。道中も楽しもう♪多年度生ナビゲーター「そる」です。

あけましておめでとうございます!

かたじーも書いている通り、ふぞろい11メンバーが決まりすでに始動しています!

皆さんに登録いただいた再現答案を基に、受験生の皆さんに役立つ書籍となることご期待ください!

 

 

さて、今回は実務補修に申し込んだ方向けにPCをどう選ぶかについて書いてみたいと思います。PC周りって年々進化していくので、よくわからなくなりますよね。

一応IT関係に勤めてるので、参考になれば。

 

尚、仕事でサクサク動作すること、使いやすいことを重視しています。

特に近年は技術が発達したことにより、最低限必要なスペックも変わってきています。例えば、Microsoft Officeでも機能が多くなれば、必要なスペックは上がります。また、近年ではクラウド型のシステムを利用することも多く、例えばGoogleのスプレッドシート(Excelみたいなもの)などのインターネット環境上で利用するには、PC本体の性能だけでなく、無線LAN等のネットワーク環境も重要になってきます。

 

それらを踏まえ、私が必要だと思うスペックは下記です。

①SSD:128GB以上

②インターフェース(端子):HDMI×1、USB3.0以上×2

③CPU:Core i5以上4コア以上

④メモリ:8G以上

⑤Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n/ac

 

①は個人的に必須中の必須です。PCの立ち上がりが格段に速くなります。今ではある程度当たり前になってきましたが、このスピードに慣れるともう戻れないです。

ちなみに私のPCはSSD512GBですが、128GBくらいでよいと思います。

 

②はお客さん先などで画像を出したい場合VGA(D-Sub15ピン)端子もあればよりよいですが、変換端子などあればいいかなと思います。

また、ワイヤレスマウスやUSBメモリでのデータ受け渡し、携帯の充電などで最低2つ、できれば3つUSBの口は合った方がいいと思います。

 

③④は複数ソフト(Word,Excel,Powerpointや個別のソフト等)を使う仕事であれば必要かなと。

 

⑤IEEE802.11a/b/g/nに対応しているのは当たり前としてIEEE802.11acに対応している方がいいと思います。まぁ大体対応してます。

 

あとはこれらを踏まえたうえで、デザイン性や重さで選ぶと良いと思います。

個人的にいいと思うのは下記です。

 

<コスパ重視>

■(dell)Inspiron 13 7000 プラチナ Core i7 8550U・8GBメモリ・256GB SSD搭載モデル

 

■(mouse)m-Book MB-B504H

 

<軽さ重視>

■(Fujitsu)FMV LIFEBOOK UH75/B3 2017年10月発表モデル

 

■(NEC)LAVIE Hybrid ZERO HZ750/GA 2017年春モデル

 

<全部もり>

■(Panasonic)Let’s note SZ6 CF-SZ6CFMQR SIMフリー

 

尚、今自分が使っているのはコスパ重視でこれの下記モデルでSSDを512GBにカスタマイズして注文しました。

・【 WEB限定 】メモリ倍増!インテル® Core™ i7-5500U プロセッサー採用高速SSD搭載モデル モデル名:LB-J770S-S2-C

マウスコンピューターは割とカスタマイズできるのでおすすめです。

 

+α

ちなみに実務補修ではDropboxを使うことが多いみたいなので、今のうちにアカウントを作っておくといいと思います。

また、MicrosoftのOfficeはOffice365がおすすめです。一括購入でなくサブスクリプション(MSの場合 月額)で使えるし

常に新しい機能がアップロードされるので。

 

さて明日は、独学アラフォー2児のパパ★多年度生合格ナビゲーター、いっしーの登場です。アメフトお父さん、いっしー のブログにご期待下さい!

 

↓ポチっと応援クリック(マークをクリック)をお願いします。

合格ナビゲーターの更新の励みになっています(^^)/

------------------------------------------------------------------------------------
2018年9月24日(月)
中小企業診断士試験セミナー【ふぞろい東京秋セミナー2018】

2次試験本番まであと1ヶ月!
直前期の過ごし方から試験本番での対応方法まで、
すぐに実践可能なノウハウを中心にアナタのラストスパートを全力サポートします!
詳しくは こちら から。

※現在満席・キャンセル待ち受付中
------------------------------------------
合格ナビゲーターの更新の励みになっています!
ぽちっとワンクリック、ご協力をお願いします!!
↓↓↓

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ にほんブログ村
どーも。道中も楽しもう♪多年度
どーも。道中も楽しもう♪多年度
どーも。道中も楽しもう♪多年度
どーも。道中も楽しもう♪多年度

PCの選び方” への1件のコメント
  1. もとやん より:

    いつもお世話になっております。ちょうどPC選びに悩んでいたので助かります。処理能力は劣りますが、2 in 1 タブレットという選択肢はありでしょうか?診断先でバリバリデータ処理することも無いでしょうし、出来上がったものをプレゼンすることが主目的と考えると。。。

    あと、日本ローカル企業を応援する身としては、マウスコンピューターは気になりますね。

    • ふぞろい より:

      > もとやんさん
      コメントいただきありがとうございます。
      2 in 1 タブレットを使っている人も最近はちらほらみかけますし、特にお客さん向けに見せる用途であればアリだと思います。
      データ処理作業を業務上行う可能性がある場合は、作業メインのマシンもあるとより良いですね。

      マウスコンピューターは1年間使ってみて性能的にはかなり満足いきましたのでおすすめです。
      ただ、見た目がちょっと…な感じは否めないので、好き好きは分かれるかもしれません。
      ご参考にしていただければ幸いです。

      • もとやん より:

        返信ありがとうございます。いろいろ探してみます。参考になりました。

  2. かずぼう より:

    いつもこちらのサイトを拝見してます。2月の実務補習(5日コース)を受講予定ですが、あまりパソコンスキル(特にワード)が高くありません。同じ班の方に迷惑かけたくないので、質問します。

    質問1:どれくらいのレベルまでできればいいですか
    (私のレベル EXCELで簡単な図表作成ができる。仕事上、Wordは文書作成のみ)

    質問2:おすすめの書籍・練習サイトなどはありますか?

    質問3:実務補習の際、パソコンスキルが低い方がいましたか?いた場合、班の作業は遅くなりましたか?

    恥ずかしい質問になりますがお許しください。同じ班の方に迷惑かけたくないので、いま勉強中です。地方在住かつほぼ独学ですので、診断士仲間がいないので・・・

    • ふぞろい より:

      かずぼうさん

      コメントいただきありがとうございます。
      パソコンは苦手意識があると心配ですよね。

      下記いただいたご質問に回答します。
      質問1:どれくらいのレベルまでできればいいですか
      (私のレベル EXCELで簡単な図表作成ができる。仕事上、Wordは文書作成のみ)
      →基本的なことができれば大丈夫かと思います。
      ただ、wordが苦手だと目次を作ったりするのが、慣れていないと引っかかりやすいポイントとは思います。
      チーム内に詳しい人がいたり、調べるスキルを磨くのが良いと思います。

      質問2:おすすめの書籍・練習サイトなどはありますたか?
      →私は特別勉強したことないのでわかりません。
      googleなどで必要なことを検索するスキルを磨くのが良いと思います。

      質問3:実務補習の際、パソコンスキルが低い方がいましたか?いた場合、班の作業は遅くなりましたか?
      →苦手の方はいらっしゃいましたね。作業自体は個別なので特に問題はないです。ただ記載ルールを(1)先に決める(2)ちゃんと守る、を徹底しないとマージやレビュー、修正にとても手間がかかるので注意された方が良いと思います。

      …といいつつ、各チームや担当の先生によって変わるのでご参考まで。

      実務補習はたしかに大変ですし、不安もあると思いますが志ある新しい仲間もできやってよかったと思えると思いますよ^ ^
      頑張ってくださいね。

      かしこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA