【診断士は】2次試験後のこの時期イチオシ【情報命・その2】

------------------------------------------
10/21~12/31 2次試験の再現答案を募集中です!詳しくは こちら から。
------------------------------------------

ふぞろいブログをご覧のみなさま、おはようございます!

鹿児島からエールをお届け!元ナース★1.5年生合格ナビゲーターの「あい」です。

自己紹介はコチラ

 

前回は秋の楽しみを指折り数えていましたが、だいぶ冬らしい気候になってきましたね!
私はあれだけやりたいことがあったのに、なんと先週足首を骨折してしまい移動に不便な日々を送っています。
でも、そのおかげで車移動が増えて、普段は日中仕事で見ることのない東京駅前の銀杏並木や近所の公園の紅葉を見ることが出来ました!
これぞ怪我の功名!?ま、こんなこともありますね。みなさんも忙しい時期の移動は気をつけて下さいね!

さて、いよいよ来週末は2次筆記試験の結果発表ですね。

今回は、10月30日の記事に引き続き、「診断士は情報命」というお話です。

たーじんからは「フライング気味」と言われた私のスタートダッシュですが、
今の時期に実際に見ていて、役立った情報源をご紹介します!

 

この1年、いろんな方と話しましたが、
正式に診断士になる前に、これらの情報源にあたっているのは合格者でもひとにぎりだなというのが実感です。

 

つまり…

これらの情報源にあたることで、周りの合格者とは違うスピードで進める可能性がある!ということです。

 

では行きますよ~

 

①月刊誌「企業診断」(同友館)
ビジネス・コンサル系の雑誌は数あれど、「診断士」に特化しているのは日本で「企業診断」だけ!

私は受験生時代から、特集記事目当てで時々購入していました。

内容は「受験生向け」と「(特に駆け出しの)診断士向け」の記事で構成されています。
専門誌なので、雑誌といえども税込1,250~1,350円と安くはありませんが、執筆者がほぼ全員診断士という点で非常にお勧めです。
実際の支援事例や、診断士活動に活かせる実務のコツ等が紹介されているので、実際の診断士活動を行うイメージが湧きやすいと思います。
また、診断士になったら「執筆活動」にも興味ある方は、ここで執筆してみたい!という目標にもつながるかもしれません。

とにかく、一度は手に取ってみて、診断士の世界を一足先にのぞいてみませんか?

大型書店、もしくはネットで購入できます。
同友館 http://www.doyukan.co.jp/store/search.html?c=1
※12月号の特集は「診断士1年目の歩き方」だそう!

 

②J-Net21「中小企業診断士の広場」
http://j-net21.smrj.go.jp/know/s_hiroba/index.html
「中小」の科目でおなじみ、中小機構が運営しているサイトです。前回より詳しく紹介しますね!

「中小企業診断士の広場」は「現役診断士の活動をレポート!」「診断士を目指す方に!」と大きく2つのパートで構成されています。
「現役診断士の活動をレポート!」の内容は下記の通り。

 

「最前線の診断士」
企業経営、本の執筆、被災地の復興支援、国際的な活動など、実務で活躍中の診断士の記事が読めます。

「駆け出し診断士の奮闘記」
診断士界で今まさに活躍しているあの人の駆け出し時代の話が読める、貴重なページです。

「地産地診」
各県の診断士協会の情報や、IUターンをした診断士の話が読めます。是非自分の県の方が出ていないかチェックしてみてください!

「がんばる企業内診断士」
企業内での診断士資格の活かし方のヒントが見つかるかも!業務での活かし方から社内での異動、社内外での連携の話まで満載です。

「中小企業診断士に期待する」
他士業や企業経営者から、診断士に向けたメッセージが詰まった記事が読めます。

さらに「アーカイブ」には過去の記事もたっぷり入っているので、読み切れないかも!
診断士の活躍の役割がいかに多様で、活躍の場がいかに多岐にわたっているかがよくわかります。
また、女性診断士の記事も多いので、記事を読んでは自分の中でシミュレーションしていました。

 

「診断士を目指す方に!」は受験生向けではありますが、直近の診断士試験合格者も多く取り上げられています。合格者なら「自分自身の診断士としての立ち位置」をつかむ感覚で読むと、自分の「売りポイント」も見えてくるかもしれませんね。

 

③取材の学校
http://syuzai-takumi.com/academy/

中小企業診断士向けの「取材スキル」が身につく学校です。
講座は毎年4~5月に開校しているのですが、説明会は東京であれば12月から開催されます。
2018年からは東京、通信講座に加え、名古屋、大阪でも開校されるようです。
既に日程が掲載されているので、合格後の活動で「執筆」を考えている方は、検討材料にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

と、こんな感じですね。

そう、診断士になったら、受験生の時とは違う目線での情報収集が求められます。
是非、自分ならではの情報収集ルートを見つけて、自分ならではの診断士ロードへの一歩を踏み出す準備をしましょう!

前回と同じく、「自分は診断士としてどう活動していきたいのか」を考えるきっかけになれば幸いです。

****
まだまだ再現答案募集中!合否が出れば、忙しい毎日が待っていますよ~!
去年の私のように、再現しただけで、手元に持っている答案があれば、今のうちに是非!

詳しくはこちらから!
****

それでは、明日は
インプット重視の独学合格ナビゲーター “おにまる”  の登場!
今回のおにまるからのメッセージは何でしょうか。みなさま、お楽しみに~♪

 

↓ポチっと応援クリック(マークをクリック)をお願いします。
合格ナビゲーターの更新の励みになっています(^^)/

------------------------------------------
2次試験の再現答案を募集いたします!

本試験の再現答案を作成し、来年出版予定の『ふぞろいな合格答案』のため、皆さまの本試験での解答をご提供ください。
『ふぞろいな合格答案』は、皆さまから再現答案のご提供があってこそ発刊できる書籍となります。再現答案の収集に皆さまのお力をお貸しください!

詳しくは こちら から。
※答案受付開始は10/21の本試験終了以降
------------------------------------------
合格ナビゲーターの更新の励みになっています!
ぽちっとワンクリック、ご協力をお願いします!!
↓↓↓

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ にほんブログ村
受験生の皆様、ふぞろいな合格応
受験生の皆様、ふぞろいな合格応
みなさん、こんにちは! 「やる
受験生の皆様、ふぞろいな合格応
みなさん、こんにちは! 「やる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA