【オススメ書籍】コンサルタントの「質問力」

ブログをお読みの皆さん、おはようございます!!
小さなことからコツコツと、2.5年生合格ナビゲーターのもっちです!!

↓↓再現答案の提出はこちらから↓↓
https://goo.gl/quA2Zf

秋も深まる今日この頃
来年の1次試験を目指されている方は受験勉強も本格化してきた頃でしょうか??
先が長い試験です、自分のペースを確立して、コツコツと積み上げていくイメージで勉強頑張ってください(^^)

一方、2次試験を受験された方はゆったりとした日々を過ごせているでしょうか??
いやはや、やはり何かすっきりしない日々を過ごしているでしょうか??(笑)
合格発表まであと24日です!!長いような短いような…
昨年の自分を振り返っても何か手持ち無沙汰な日々を送っていたことを思い出します(^_^;)

本日は、読書の秋!!ということで、オススメの書籍を1冊紹介します!!
診断士として役に立つ内容と思いますので読んでみてくださいね(^^)

本日もっちがオススメする書籍は『コンサルタントの「質問力」』(野口吉昭著)です。

この本の帯にはこう書かれています。

「この人、わかってるな!」と相手に思わせる、鋭い質問をする技術、教えます。

ネットサーフィンしている時にこの言葉に惹かれ購入しました。
内容を少し紹介すると、まず質問力がある人はどういった人かという具体例が紹介され、それを踏まえて質問力とは何かを「仮説力」「本質力」「シナリオ力」の3つから解説されております。

さて、皆さんもご存知かと思いますが、診断士試験に合格した暁には『実務補修』が待ってます。
『実務補修』では、実在の企業にお邪魔して社長に対してインタビューをします。

もっちはこの書籍の中の「仮説力」のパートから、インタビュー前の事前調査、情報の事前整理の大切さを学び、実務補修を受講する際には心がけて取り組みました。
ただ、そうすぐにうまくいくわけもなく、実際は話を引き出すような良い質問はできませんでした…(^_^;)

『実務補修』では、成果物として「診断報告書」の作成を求められます。
作成にあたっては、社長から引き出したお話が報告書作成の材料の大部分になります。
ただ、社長とお話できるのは数時間しかありません、時間が限られているので、うまく質問しないと報告書を作成するのに苦労します。

よかったら皆さんも一度この本を手にとって「質問力」を磨いてみたらどうでしょうか^_^

もっちも近いうちにもう一度じっくり読んでみたいと思います^_^

[ふぞろい口述セミナーの予告]
ふぞろいプロジェクトでは、2次筆記試験合格者を対象とした口述セミナーを次の日程で予定しています。
・東京:12月9日(土)午後
・大阪:12月15日(金)夕方
詳しくは後日ブログ上で情報発信していきます(^O^)/

明日は、ゼロから始めて駆け抜けよう!ストレート合格ナビゲーターの「みゆきち」の登場です!
みゆきちのブログから、ストレート合格へ駆け抜けるためのヒントを1つでも多く盗んでくださいね(^^♪
乞うご期待です!!
↓ポチっと応援クリック(マークをクリック)をお願いします。
合格ナビゲーターの更新の励みになっています(^^)/

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

みなさん、こんにちは。 他のメ
ふぞろいブログ読者の皆様、こん
みなさんこんにちは! あきらめ
みなさん、こんにちは。 他のメ
ふぞろいブログ読者の皆様、こん
みなさんこんにちは! あきらめ

カテゴリー: ふぞろい10, 実務補習, もっち, 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA