祝出版!ふぞろい10発売記念特集【よこみー編】

------------------------------------------
・10/21~12/31 2次試験の再現答案を募集中です!詳しくは こちら から。
・ふぞろいな口述対策セミナーを開催いたします!
 東京 → 12/8 詳細はこちら(※受付は合格発表直後から!)
 大阪 → 12/15 詳細は後日お伝えします
------------------------------------------

みなさんこんにちは!

「あきらめたらそこで試合終了だよ」ストレート生合格ナビゲーターのよこみーです。

よこみーの自己紹介はコチラ

ふぞろい10が発売されて2週間くらい経ちましたね。この間何度ふぞろい本を開いてはニヤニヤしたことか…。少しだけ物思いに更けさせてもらいますと、そもそも僕が今の会社に就職したのは、「自分の表現したものを世に出したい!」という想いがあって、出版・印刷業界に興味をもったことがキッカケでした。

その中でも一番やりたかったことは、某通信教育の教材編集で、分かりやすく表現した教材を届けることで、全国の子どもたちに学ぶ楽しさを知ってもらう・・・そんな風にできたらな、と思っていました。

社会人になってから9年あまり、これまでも楽しく仕事はしてきましたが、仕事ではそういった経験ありませんでした。しかしまさかこの診断士になってからこういった執筆活動に関わり、自分の表現したものを世の中に生み出すことができるとは思いませんでした。

人生いつ夢が叶うか分かりませんね。努力し続ければきっと夢はかなう、そんな風によこみーは感じています。 皆さんの夢はなんですか? このふぞろい10が、そんな皆さんの夢を叶えるキッカケになれればいいな、という想いをもって、紹介させて頂きます!

■担当箇所

事例Ⅰ答案分析、巻頭企画ページ
・事例Ⅰ答案分析は大阪メンバー5名で取り組みました。その中でも、問1-1を分析しました。最初の問題で、難易度もそんなに高くなく、合格者、不合格者に関わらず、そこまで差はない問題でした。でもだからこそ、こういったみんなが取れる問題こそしっかりとれるよう、できるだけわかりやすく気付いてほしいポイントを会話部分で表現しました。時制は必ず意識してくださいね。

(分析パートの後にある)「特別企画:『中小企業診断士として』の助言とは何か、その本質に迫る」については、僕が受験生の時からずっと気になっていた部分でもありました。

診断士の試験なのに、問によって「中小企業診断士として」という表現の有無はなんなのか…何を作問者は意図しているのか…受験生の時に自分なりの方針はもっていましたが、受験生の皆さんにもそういった迷いを解消できるヒントを提供できればと思い、5人で議論しながらつくっていきました。ぜひ活用してください!

・巻頭企画ページでは、「ふぞろいなマイルール~ぼくのわたしのこれだけは!~」を担当しました。皆さんも解いていくうちに気付きが重なり、解答が安定するための自分なりの意識するポイント等が出てくると思いますが、そういったものを集めれば、より多くの気づきが得られて解答が安定する材料を提供できるのでは?と思い企画しました。企画内容の立案にあたっては、「受験生第一主義」に基づき、「受験生に有益であること!」という大方針がありましたので、自分自身、セミナーに参加しては合格者の方に、「何を意識して解いていたか?」ということが気になって聞きまくっていたこともあり、受験生も知りたい内容だと思ったから、というのも、この内容にした理由です。

ページの都合上なくなくカットしたマイルールもありますが、それは夏セミナー(大阪)で紹介する予定です!

■合格答案はここが違った

①問われていることに答えているか

②多面的に解答しているかどうか

という2点だと思ってます。
①②が両方できていないと合格できない・・・とまでは言い切れませんが、まず、絶対必須なのは①です。そのうえで②もできていると、合格の可能性がより高くなる・・・そんなイメージです。

①は当たり前なようで、実は結構難しいのです。①も②もふぞろいを使ってトレーニングできますので、ぜひ意識して取り組んでもらいたいと思います。

■ふぞろい執筆中のエピソード

執筆は楽しいものでしたが、実務補習が重なった2月は地獄でした…。でも、自分たちが受験生の時にふぞろいに助けられたので、今度はその恩を返す時だ!と思って頑張れました。

おそらく他のメンバー全員がそんな思いだったので、夜中の2時でも3時でも4時でもだれかは起きている、そんな状態でした。そしてほとんどみんな(特に鹿児島のあいは)眠そうでした。

 

■ふぞろい10のここがおすすめ

ふぞろいなマイルールにもつながるんですが、再現答案ページの「問題用紙の使い方」です。これも僕が受験生の時に、周りの方に聞きまくっていた(自分の気になっていた)情報だからです。

そしてなんといってもふぞろいとしては初となる、「得点開示の点数を併記したこと」です。場合によってはふぞろいの信用を揺るがす結果になるのでは・・・という恐怖もありましたが、逆にふぞろい流採点の信ぴょう性が高まる結果になったのではないかと思っています。

■受験生のみなさんへ一言

ふぞろいセミナー、夏もやりますよ!

大阪811日(金・山の日)

東京812日(土)

1次試験を突破して是非ご参加ください!受験生に有益だと思えるコンテンツを用意してお待ちしております!!

さて明日は 七転び八起きの独学受験生・2年目生合格ナビゲーター はやたつ の登場です。事例Ⅱ分析リーダーのはやたつからはどんな紹介になるんでしょう!僕も楽しみです♪

 

------------------------------------------
2次試験の再現答案を募集いたします!

本試験の再現答案を作成し、来年出版予定の『ふぞろいな合格答案』のため、皆さまの本試験での解答をご提供ください。
『ふぞろいな合格答案』は、皆さまから再現答案のご提供があってこそ発刊できる書籍となります。再現答案の収集に皆さまのお力をお貸しください!

詳しくは こちら から。
------------------------------------------
【ふぞろいな口述対策セミナー開催】
ふぞろいメンバーが実際に昨年経験した口述試験の内容を踏まえて、模擬面接の実施や当日の会場内での流れ、注意点などを惜しみなくお伝えします!
是非ご参加ください!
東京 → 12/8 詳細はこちら(※受付は合格発表直後から!)
大阪 → 12/15 詳細は後日お伝えします
------------------------------------------
合格ナビゲーターの更新の励みになっています!
ぽちっとワンクリック、ご協力をお願いします!!
↓↓↓

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ にほんブログ村
1次試験を受験された皆様、先週
ブログをご覧の皆様 こんにちは
みなさん、こんにちは! ふぞ1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA