祝出版!ふぞろい10発売記念特集【もっち編】

ブログをお読みの皆さん、おはようございます!!
小さなことからコツコツと、2.5年生合格ナビゲーターのもっちです!!

連載でお届けしております『ふぞろい10発売記念特集記事』いかがでしょうか??
本日は、もっち編をお届けします!!

◆担当箇所
・事例Ⅰ分析ページ
もっちは、主に事例Ⅰの第3問を担当しました!
分析内容もさることながらキャラクター3人(完璧先生、最高さん、村有さん)の人間関係模様の描写には全力を注ぎました(^^)笑

・再現答案ページ
本当にありのままの自分を書きました!!
今になって改めて自分の再現答案を読むと、とんちんかんなことも書いており恥ずかしくもありますが、受験生の皆さんにとってはリアルな再現答案と得点開示がセットになっており勉強に役立つと思ってます。

◆合格答案はここが違った
事例Ⅰ分析チームの思いが詰まった《事例Ⅰ特別企画》『中小企業診断士として』の助言とは何か、その本質に迫る」に書かれていることが大きな違いかな、ともっちは思います。

具体的には、合格答案からは「1次知識などの専門知識を基に考えましたよ」ということが必ず伝わってきました。知識を基に切り口を設定して多面的な視点から解答を構築することが合格答案に近づくポイントかなと思います。

逆に未合格答案からは、その解答に至った根拠が伝わってこなかったです。何故その解答に至ったのかが与件文、設問文、1次知識などから考えてもわかりにくい解答が多かったです。そうするとどうしても採点者からは「思いつきで書いている」と思われてしまうだろうな~もったいないな~と答案を分析しながらもっちは感じていました。

◆ふぞろい執筆中のエピソード
短い期間での執筆作業になりますので、どうしてもピーク時には寝不足で心身ともに辛かったことを思い出します(笑)それでもふぞろいメンバーは受験生の皆さんのためより良いものをと常に前向きでいいチームだな~と本当に思います!!

◆ふぞろい10ここがおすすめ
もっち的おすすめは2つあります。
1つ目は「◆合格答案はここが違った」でも書きましたが、事例特別企画「『中小企業診断士として』の助言とは何か、その本質に迫る」です。

2つ目は、再現答案ページです。
実際の得点開示結果と生の合格答案のセットは受験生時代の自分が最も欲していた情報だったので。

◆受験生のみなさんへ一言
早いもので、1次試験まであと32日!!2次試験まであと110日!!となりました。

受験生生活も後半戦ですね!!最後は自分との闘いだと思います!!皆さんはこれまで通りそれぞれの信じる道を突き進んでください!!
もし、道を突き進む中で「これでいいのかな?」と不安になることがあれば、その時は是非『ふぞろいな合格答案』を手にとってもらえたら嬉しいなと思います。

確かに存在したふぞろいな合格者たちのリアルなエピソードは受験生の皆さんを色んな角度から勇気づけ、元気づけること間違いなしと思います(^_^)

ふぞろいセミナー、夏もやりますよ!
大阪は8月11日(金・山の日)
東京は8月12日(土)
に開催予定です!!奮ってご参加ください(^_^)

さて、『ふぞろい10発売記念特集記事』はまだまだ続きます!!
明日からは、ブログ執筆メンバー以外のイケてるふぞメンが次々と登場します(^o^)

明日は、2.5年目生合格ナビゲーター「だいすけ」の登場です!!
東京春セミナーのリーダーなのでセミナーに参加頂いた方々はお久しぶりになりますね。
乞うご期待です\(^o^)/

↓ポチっと応援クリック(マークをクリック)をお願いします。
合格ナビゲーターの更新の励みになっています(^^)/

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

みなさん、こんにちは! &nb
みなさん、こんにちは! &nb
こんにちは♪ ふぞろいブログ初
みなさん、こんにちは! &nb
みなさん、こんにちは! &nb
こんにちは♪ ふぞろいブログ初

カテゴリー: 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA