【いっしー流】H28事例Ⅳ「満点答案」から学ぶ、計算過程問題の解き方

みなさん、こんにちは!

独学アラフォー2児のパパ多年度生合格ナビゲーターの「いっしーです!

いっしーの自己紹介はこちら

前回ブログは(こちら

 

春になり、いっしーファミリーは皆、新しいスタートを切りました!

3歳の長女は幼稚園に入園し(大きくなったなあ(T^T)・・)、妻はスキルアップのためパソコン教室に通いはじめ、1歳の長男は預かり保育への通園がはじまりました。そして、いっしー自身も人事異動があり、今週から新しい職場に変わりました!何かと慌ただしい日々を送っていますが、不安よりも期待の方が大きく、ワクワクした気持ちで一杯です!

 

さて、本題です。

表題を見て「えっ!?100点満点答案!?ホントに?」と疑問に思った方、誤解を招くような表現でごめんなさい。実際は「100点満点答案」ではありません。ただし以下の理由から、いっしーの再現答案は「ほぼ満点」と言えるのです!

H28年事例Ⅳで90点超えの方の再現答案をいくつか見る機会がありました。全員に共通しているのは、計算問題(CF問題含む)は全問正解ということです。裏を返せば、計算問題以外(経営分析問題、計算過程問題、記述問題)のどこかで減点されている方ばかりなのです。

計算問題は、各予備校の模範解答に違いがなく正解が明白です。一方、計算問題以外は模範解答がバラバラであり、何が正解なのかはっきりしませんよね。

いっしー事例は92点と高得点でした。ただし他の高得点者と違うのは、計算問題[第2問・設問2・②(a)と(b)の2箇所]で明らかに誤解答をしている点です。恐らくここで6~8点が減点されているはずです。

裏を返せば

計算問題以外のいっしーの再現答案は「(ほぼ)満点」と言えるのです!

 

そんないっしーの全再現答案を入手できるのは「ふぞろいな合格答案エピソード10」だけ!今すぐ予約購入をお勧めします!(予約受付へのリンクはこちらから)

 

さて、宣伝はここまでにしておきますね(笑)。

 

では、いっしーの実際の再現答案を見ていきましょう。(H28事例Ⅳ試験問題へのリンクはこちら

第4問(設問2)②(b)

問】自社のネット予約システム導入による損益分岐点売上高の変動額はいくらか。

【いっしーの解答】

x×[限界利益560+送客手数料削減額(20.16-13.44)]÷売上高1,120=固定費430+固定費削減額▲8+減価償却費増加額4 x=841.897→▲18

この解答が満点だとすると、計算過程問題を解くには以下の3点が重要なのだと考えます。

1.原則、設問で与えられた数字のみを使用すること

2.それぞれの数字の説明を添えること

3.極力数式で解答し、文章での説明は避けること。

では、それぞれ解説していきますね。

1.原則、設問で与えられた数字のみを使用すること

一般的に損益分岐点売上高を求めるには、限界利益率を使用します。しかし、いっしーは限界利益率そのものを使用せず、設問で与えられた限界利益、売上高を使用しています。つまり、設問から与えられた情報(インプット)から、どのように解(アウトプット)を求めるのか、その過程こそが解答すべき内容なのです!

2.それぞれの数字の説明を添えること

その数字が何を示しているのか? 「固定費」、「売上高」、「送客手数料削減額」、「減価償却費増加額」等、丁寧な説明が求められます。これにより計算過程が採点者に正しく伝わります。単に数字、符号だけを羅列した答案は、採点者側からすると分かりづらいはずです。また、計算結果が間違えている場合でも、部分点を期待できるので絶対にお勧めです!

3.極力数式で解答し、文章での説明は避けること

いっしーは「〇〇となり、〇〇である」などの文章は使用せず、全て数式で解答しています。数式を正しく記入すれば、求められる結果は必ず一致します。これに対して、文章は解釈の違いなどにより誤解を生む可能性があります。どうしても数式だけでは説明がつかないケースもありますが、その際も出来るだけ文章を簡潔に、誤解を産まない様に細心の注意を払うべきだと考えます。

以上が3つの重要なポイントです。

 

また、計算過程問題を解くにあたって、いっしーが大事にしていたのは「EXCEL数式のイメージ」です(EXCELが苦手な人には分かりづらいかもしれません)。数式といっても、単純な加算、減算、掛け算、割算、()の使い方だけで充分です。数式を反復練習することで複雑な計過程問題を1つの数式に納める能力が高まりますいっしーお勧めの勉強方法です!

 

本日はここまで。

 

是非、参考にしていただき、計算過程問題を得意分野にしてくださいね!

 

明日はスタミナ任せの全力青年!2年目生合格ナビゲーター「けい」の登場です!

けいの失敗談から多くの気づきを得ましょう!

 

↓ポチっと応援クリック(マークをクリック)をお願いします。

合格ナビゲーターの更新の励みになっています(^^)/

 

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

みなさん、こんにちは! &nb
みなさん、こんにちは! &nb
みなさん、こんにちは! &nb
みなさん、こんにちは! &nb

カテゴリー: 多年度生向け, 2年目生向け, 2次試験, いっしー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA