あなたの「認知特性」知っていますか?

==========
8/12 大阪夏セミナー開催! 詳しくは こちら から♪
※申込みは一次試験後8月6日(月)から開始します

8/19 東京夏セミナー開催! 詳しくは  こちら から♪
※申込みは7月下旬より開始します
==========

全国のママ受験生の味方、ライフハックママ★2.5年生合格ナビゲーターの「みゅー」です。

中小企業診断士試験は幅広い知識(1次試験)とその知識の応用(2次試験)が必要となるため、幅広い、そして掘り下げた勉強が必要になります。

勉強する方法としては、予備校に通う、通信で学ぶ、独学で学ぶなど色々な方法がありますが、自分の「認知特性」を把握しておくと、より効率的に勉強を進めることができますよ!

■認知特性とは?

認知特性とは、眼や耳から入った情報を理解・整理・記憶・表現する特性のことです。

 

例えば「お皿に載った食べ物を記憶してください」という場合に

 

1画像や映像のように見たままを記憶すると記憶しやすいのか?

2語呂合わせのように音にして記憶すると記憶しやすいのか?

3お皿の上に○○と△△があると文字にして記憶すると記憶しやすいのか?

 

1の人は視覚優位:視覚を利用した情報処理が得意

2の人は聴覚優位:聴覚を利用した情報処理が得意

3の人は言語優位:言語を利用した情報処理が得意

 

という特性があります。

この特性は生まれながらにしてもっていて中々変わらないのだそう。

 

ちなみに私は視覚優位と言語優位(言語映像タイプ)で、視覚を利用したり、文字や文章を映像化してから思考するのが得意。

車の中で予備校の授業を聞いていた時、内容は全く覚えていないのにこの授業を聞いていた時の景色はくっきり思い出せたんです(笑)

私の場合は聴覚特性が弱いので、耳から聞く「耳勉」では記憶に残らないことがよ〜くわかりました・・・

そこで、テキストやノートに色をつけてメリハリをつけたり図式化したりと、視覚を利用する勉強方法を中心にするよう心がけていました。

 

■自分の認知特性を知る方法

日常生活を送っていく中でもな〜んとなくこの方法が得意だなーってわかる人もいらっしゃるかもしれませんね。

私の友人は、人の言っていることや場面が、まるで字幕のように文字になって出てくるのだそう!(←言語優位者)

もっと詳しく知りたい方は、こちらの本に載っている35問のテストをすると6つのパターンのうちどれが強いか、自分の認知特性を知る事ができます。それぞれの特性の特徴や活かし方も書かれています。

本田真美著

「医師のつくった「頭のよさ」テスト~認知特性から見た6つのパターン」

 

自分にあった勉強方法を見つけるための1つの材料として、自分の認知特性を知っておいて損はないと思います。

みなさんもぜひチェックしてみてください!

 

明後日は、食い倒れの街の独学生!ストレート合格ナビゲーター「たーじん」の登場です。

さて、イカ焼きの謎はとけるのか!?!?

 

↓ポチっと応援クリック(「中小企業診断士試験」バナーをクリック)をお願いします。

合格ナビゲーターの更新の励みになっています(^^)/

------------------------------------------
2018年8月12日(日)
中小企業診断士試験セミナー【ふぞろい大阪夏セミナー2018】

「1次試験まであまり2次試験は勉強できなかった…」「2次試験ってどんなもの?」
そんなアナタに向き合い方、お伝えします!イチからはじめる2次試験!
詳しくは こちら から。

※申込みは一次試験後8月6日(月)から開始します
------------------------------------------
2018年8月19日(日)
中小企業診断士試験セミナー【ふぞろい東京夏セミナー2018】

「2次試験までどのように過ごせばいい?」「2次試験の各事例の攻略法は?」
240枚の答案を分析したふぞろい11メンバーが試験合格のためのノウハウを惜しみなくお伝えします!詳しくは こちら から。

※申込みは7月下旬より開始します
------------------------------------------

合格ナビゲーターの更新の励みになっています!
ぽちっとワンクリック、ご協力をお願いします!!
↓↓↓

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ にほんブログ村
ブログをご覧の皆様、こんにちは
(なぜこのタイミングで企業会計
こんにちは ノリで合格してみた
こんにちは。宮崎から受験生を応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA