いずみんは多年度受験生を応援しますモン!

------------------------------------------
10/21~12/31 2次試験の再現答案を募集中です!詳しくは こちら から。
------------------------------------------

 

みなさん、こんにちは。多年度合格ナビゲーターのいずみんです。

これから1年間、どうぞよろしくお願いします。

 

いよいよ新年度ですね!桜の季節はなんだかワクワクしますね!

 

ani02_05

まずは、自己紹介

 

東京に住む女子

年齢はヒミツ

くまモン好きです!

 

仕事はお役所で公務員をしてます。今は、観光関係の仕事をしていますが、以前は、中小企業を支援する部署にいました。その時に、中小企業の社長さんと話す機会がけっこうあって、「中小企業の社長さんって、こんなに大変なんだ!」と衝撃を受けました!何かできることはないかと、診断士試験を目指しました。

 

1・2年で合格できるかなと軽い気持ちでいたら・・・

 

 

合格まで ・・・、7年間かかりました。

1次試験4回、2次試験6回。ほんとに長かった!

(あ~、7歳も年をとっちゃったのかとブルーになります・・・)

ふぞろいでは、しくじり王の(A)さん と並んで、「こじらせプリンセス」という名をいただいています。(自慢にならないですね)

 

皆さんには、いずみんのようにならないよう、サクサク合格してほしいですモン!

 

7年間かけて気が付いた自分の最大の反省点は・・・

 

「二次試験の本質をわかっていなかったこと」

 

そして、二次試験の本質とは・・・

 

 

ズバリ、

「シンプルに解くこと」

とにかくこれにつきます!

7年間かけて、二次試験で求められていることが、やっとわかりました。

 

 

多年度受験生の悪いクセとしては

  1. 難しく考え、他人が書かないような突飛な答えを書いてしまう
  2. 知識を活用し、難しい専門用語を使ってしまう
  3. 詰め込みの読みにくい文章になってしまう

 

などがあるのではないでしょうか。

(私がそうでした)

 

でも、診断士試験で求められているのは、

難しい内容でもなく、

難しい専門用語でもなく、

当たり前のことを当たり前に書く=「シンプルに解く」。

ただ、これだけです。

 

多年度受験生の中には、どうしたら合格できるのか?

何をすればよいのか?

自分には何が足りないのか?

など、迷路に入っている方もいるのではないでしょうか。

 

そんな多年度受験生に、いずみんは、「シンプルに解く」ということ中心に、

迷路から脱出する方法、考え方、勉強方法などをお伝えしていきたいと思います。

 

7年間勉強したので、多年度受験生の気持ちは良くわかります。

いくら勉強しても合格できず、周りの仲間はどんどん合格していって、

取り残された気分になり、でも、どうしたら良いかわからず、

モンモンとした日々が続き・・・。

 

本当にツライです。

 

今年で絶対絶対絶対決めましょう!

 

 

明日は、フランス生まれの中国人?!のモリシャスです。

実務補修の世界を教えてくれるようですよ。楽しみですモン☆☆☆

 

 

↓ポチっと応援クリック(マークをクリック)をお願いします。

合格ナビゲーターの更新の励みになっています(^-^)/

 

 

 

------------------------------------------
2次試験の再現答案を募集いたします!

本試験の再現答案を作成し、来年出版予定の『ふぞろいな合格答案』のため、皆さまの本試験での解答をご提供ください。
『ふぞろいな合格答案』は、皆さまから再現答案のご提供があってこそ発刊できる書籍となります。再現答案の収集に皆さまのお力をお貸しください!

詳しくは こちら から。
※答案受付開始は10/21の本試験終了以降
------------------------------------------
合格ナビゲーターの更新の励みになっています!
ぽちっとワンクリック、ご協力をお願いします!!
↓↓↓

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ にほんブログ村
おはようございます。宮崎から受
 みなさん、こんにちは! 「や
みなさんこんにちはǴ
こんにちは!ふぞろい11事務局
ブログをご覧のみなさま、こんに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA