1次試験直前の過ごし方

おひさしぶりです。 ふぞろい6事例2・企画担当のkazuです。

6月に入り、1次試験まであと2か月を切りました。 受験生の皆さんは最後の追い込みで 毎日過去問や予想問題に取り組まれてると思います。

ということで、今回は1次試験に向けた準備について、 3つのポイントに絞って書かせていただきます。

(1)6月中に過去問全て解き切りましょう!

とりあえず過去問の1周は解いておきたいです。 7月中は過去問を分析しながら、繰り返し解きます。

特に受験1年目の方はボリュームが多く大変だと思いますが、 一周でも終わらせておくことで、7月は復習に集中できます。 残り1ヵ月になりメンタル的に追い込まれることを和らげる 意味でもやっておいて損はありません。

(2)7月初旬の受験校模試を受けましょう!

問題を解く順番や問題用紙の使い方等、 自分の中で本番と同じ解答手順を準備し、試します。

自分の実力と受験生全体での位置を客観的に捉えます。 もし点数が伸びなくても、「なぜ?どうすれば?」と 自分自身を前向きに冷静に分析し改善していきましょう。

(3)試験本番日の行動パターンを詳細にイメージしましょう!

(2)の解答手順だけでなく、受験会場へ行くルート、 利用する交通機関、食事、トイレに行くタイミング等を 自分の中でイメージし、実際に7月中の土日で試してみて下さい。

例えば、本番の一週間前の土日に 受験会場の近くの貸会議室を仲間と借りたり、 近くのカフェで勉強するといいと思います。

以上です。

参考になったでしょうか・・・、 1次試験を無事突破されることを祈っています。

1次試験の翌週にはふぞろいな合格答案のメンバが2次試験対策セミナーを開催しますので、是非ご参加下さい。

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんにちは! 七転び八起きの独
みなさんこんにちは! 「あきら
みなさまおはようございます!
こんにちは! 七転び八起きの独
みなさんこんにちは! 「あきら
みなさまおはようございます!

カテゴリー: 1次試験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA