【ふぞろい6 特別企画の裏側】第1回~診断士の価値に対する疑問~

こんにちは、ふぞろい6企画担当のkazuです。

今回は「ふぞろいな合格答案6 特別企画 元中小企業庁長官インタビュー」の
実現に至った製作の裏側について、3回に分けて掲載させていただきます。

 

第1回.~診断士の価値に対する疑問~
第2回.~ふぞろい6のキックオフ、企画実現に向けての道程~
最終回.~インタビューに向けた準備作業、インタビュー当日~

 

第1回.~診断士の価値に対する疑問~

全ての試験が終わった後、「診断士の価値」とは何かをずっと考えていました。
そして、自分が診断士としてやっていきたいことは何があるか、自問自答する日々が続いました。

(マクロの視点)
・どうして診断士は社会的にその存在を認められているのか?
・どうしてブランド力・存在価値は他の士業よりも弱いのか?
・どうして今年度の合格者が例年より増えたのか?

(ミクロの視点)
・自分の診断士としての価値をどう向上させるか?
・自分の専門領域をどこにするか?
・自分がこれからどのように社会に貢献してくべきか?

こんな疑問を抱えていた、
まだ合格発表前の12月中旬頃に資格学校が同じだった知人から
ふぞろいな合格答案6の執筆PJに誘っていただきました。
「まあ、なんとかなるやろ!とりあえずやってみよう!」で参加を表明しました。

第2回へ続く

企画担当:kazu(伊達 万祥)

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

どーも。道中も楽しもう♪多年度
こんにちは!!   超絶怒涛の
どーも。道中も楽しもう♪多年度
こんにちは!!   超絶怒涛の

カテゴリー: ふぞろいプロジェクト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA