ふぞろい6をチラっと見せます

みなさま、はじめまして!
ふぞろい6の事務局長を務めているもっちーです。
事務局ってなんやねん?!となる人も多いと思いますので説明をば。
事務局とはカッコよく言うとプロジェクトマネージャ、
カッコ悪く言うとふぞろい6の泥臭い何でも屋です。
受験生に役立つコンテンツを提供するために
ふぞろい6全体を見て品質、進捗の管理を行っています!

さてこれまで、何度かブログでもお話ししてきた執筆作業ですが、
現在大詰めを迎えています!
みなさまに6月中旬から下旬にお届けすることを目指していて、
それを現実のものとするためには4月1日に出版社へ原稿提出が必要で、現在必死にチャレンジしてます。
このあとは約1か月後に出版社からゲラと呼ばれる出版イメージを受け取り、
ゲラに調整や修正を行う校正作業を行い出版社に渡します。
そして再び修正後のゲラを受け取って校正するといったやり取りを何回か実施したあとに最終出版物が完成します。
4月1日に向けて今が一番の正念場というわけです。
全員がこの4月1日に原稿完成を目指してラストスパートをかけています!

そんな状況の中で事務局は全体の原稿確認を行っているのですが、
今年は例年以上に受験生に役立つコンテンツが多いと、それはもう大いに自負していますw
「ふむふむ、なるほど」と思うものが本当に多いんです!
具体的なコンテンツは、みなさまのお手元に届いてからのお楽しみ★
っていうと意地悪なので、ちょっとだけw
まず合格者が持っていた切り口や解法プロセスの変遷など、すぐに使えそうなコンテンツを新たに掲載しています。
また、これまで蓄積してきたふぞろい4、5と今回の分析データから見えてくる提言も盛り込みました。
もちろん例年同様、膨大なデータを集計し分析した「ふぞろいな答案分析」、
合格者たちの実際の再現答案や当日の心の動きを記した「ふぞろいな再現答案」も良質な品質を確保しています。
そのほかに実際に活動されている診断士の活動紹介や合格体験コラムなどもあって、
読み物としても楽しめる極上の逸品に仕上がっています^^w

ちなみに4月1日になるとふぞろい6メンバーの執筆作業は概ね終わります。
そのあと何をするのかというと、みなさまからいただいた再現答案(評価をご連絡いただいたものに限りますが)に
コメントをつけてお返ししていくフィードバック作業を開始します!
これまで執筆の中で行ってきた分析も4月1日に最終確定し、
その分析結果から作られたふぞろい流採点基準を元にフィードバックを行います。
ご協力いただいたみなさまに早くお返ししたかったのですが、
採点基準を確定させてフィードバックの品質を確保するため、ある程度の時間がかかってしまいます。
コメントの返却が遅いなと思われる方がいらっしゃるかも知れませんが、決して忘れているわけではなく、
みなさまのためになる良いコメントをお返ししようと奮い立っています!
今か今かと待ちわびているみなさまにはお待たせして申し訳ないのですが、必ずや良いものをお返ししますのでもうしばらくお待ちください!

また、フィードバック作業と並行して、受験生に役立つようなイベントを企画していきます^^
イベント内容の詳細についてはまだ決められていませんが、決まり次第バシバシ発信していきます!

というわけで、これからも受験生のみなさまの合格に少しでも寄与できたらという気持ちで進めていきます!
ふぞろい6をどうぞよろしくお願いいたします^^

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

どーも。道中も楽しもう♪多年度
どーも。道中も楽しもう♪多年度

カテゴリー: ふぞろいプロジェクト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA