実力を発揮するために

こんにちは,再現答案チームOBのFrederiqueです。
いよいよ,来週は1次試験ですね。
当日,実力を発揮できるように皆さんいろいろ工夫
されると思いますが,自分で試して効果があると
感じた方法をいくつかここでご紹介させて頂きます。
参考になることがあれば幸いです。
1.こまめに糖分を補給する
脳のエネルギー源はブドウ糖だそうですが,
一説には脳は1時間当たり5gものブドウ糖を
消費するそうですが,こまめに補給すれば
脳の活動低下を防ぐことができます。
ブドウ糖を効率的に補給するには砂糖等の
糖分を補給するのが良いそうですので,
朝食時に砂糖入りの紅茶を飲んだり,
休憩時間にアメを食べたりして
エネルギー切れにならないようにしましょう。
2.ここ一番,集中力を高める方法
難問にひっかかってしまったり,終了時間間際で
ここで集中力が欲しい!と思う瞬間ってありますよね。
そんなときおすすめなのが,「問題用紙に目を近づける」
という方法です。某試験問題集のコラムで知った方法
なのですが,試験問題にぐっと目を近づけると
問題にぐっと引き込まれたような感覚になって
集中力が増すんです。テレビに夢中になると
顔や体がテレビに近づく人っていますよね。
あんな感覚に近いかもしれません。
ぜひ試してみて下さい。
3.体と脳を目覚めさせよう
人間の体や脳というのは,睡眠から目覚めて
元気な活動状態になるまで,起床後2?3時間
かかるそうです。起床後,なるべく早めに体と脳を
元気な状態にもっていくため,朝起きてシャワーを浴びる,
音楽を聴く,試験会場で何か書き物をして指を動かす
(この2つは脳を働かせるのに効果的です)
などがおすすめです。
1年間の努力の結果を100%発揮できるよう
頑張ってください!

にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

ふぞろいブログ読者の皆様、こん
どーも。道中も楽しもう♪多年度
訪れて下さってありがとうござい
里芋よりぬめりが少なくホクホク
ふぞろいブログ読者の皆様、こん
どーも。道中も楽しもう♪多年度
訪れて下さってありがとうござい
里芋よりぬめりが少なくホクホク

カテゴリー: 1次試験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA