中小企業診断士試験の独学受験での合格の秘訣ブログ

答案分析 事例?について

同友館
doyukan_logo

こんばんは。
企画&分析チームのK&Tです。
今日は私が担当している事例?について、
ちょっとお話をさせていただきます。
昨年は、ちょっと設問形式が変わりましたよね?
個人的には、H20年度よりも難しくなったと感じました。
ですから、答案分析に際しては、「他の受験生はどう対応したのか?」
とても興味がありました。
例えば、
「第1問の長所・短所の原因をどのように記述したのか?」
「計算問題は何問正解すれば合格水準だったのか?」
「第2問の設問1、第3問の設問2(a)の計算問題は、何人ぐらい正解したのか?」
「第2問の設問2、第3問の設問2(b)の記述問題は、どう対応したのか?」
今回のふぞろいな合格答案は、こんな疑問に答えられる内容となっております。
是非、楽しみにしていてください。

にほんブログ村のランキングに参加中です。
1クリックをお願いします。↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ


にほんブログ村 士業ブログに参加しています

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!皆様のクリックが記事執筆の励みになっております。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

☆★☆★再現答案募集中★☆★☆
受験生の皆さんからの再現答案を募集しております。

■募集対象 
令和2年度中小企業診断士2次筆記試験を受験された方 

■募集締切
2020年12月31日(木) 23:59 〆切 

■ご提供いただいた方への特典 
特典1:再現答案へのアドバイスを付記して返却します。
特典2:書籍内へのお名前掲載(希望者のみ)

↓応募はこちらから↓
https://forms.gle/k18SxRTmpG2N2hZu6

↓再現答案の募集についての詳細はこちら↓

詳しくは こちら から。

SNSでフォローする