中小企業診断士試験の独学受験での合格の秘訣ブログ

心をこめた答案つくり

同友館
doyukan_logo

こんにちは、企画チームのReiパパです。
二次試験の勉強は進んでいますか?
この時期は、特に試行錯誤の日々が続くと思いますが、
地道な努力は身を結ぶはずです。
がんばってくださいね。
さて、答案を作るとき、意識することは幾つかあります。
キーワードの盛り込み、論理性、一貫性、読みやすさ
受験生のみなさんは、当然のように意識されているものだと思います。
ふぞろいのコラムの中には、事例企業に対して心をこめたという意見があります。
例えば、
 「社長の顔が思い浮かんで、ハートがこもった」
 「『企業をよくしてあげたい』という気持ちが大切」 
など
心という定性的な基準で採点しているとは考えられません。
ただ、事例企業を実際の顧客のように感じると、
『企業をよくしてあげたい』気持ちが芽生え、
ハートのこもった、読みやすく、わかりやすい文章につながるのではないでしょうか?
ご自身の答案を振り返るとき、社長の立場に立って
答案にハートを感じるかを軸にして、読み返してみると、
だんだん答案に気持ちがこもってくるものかもしれませんね。
がんばる受験生を応援しています!
日本ブログ村ランキングに参加中です。
1クリックをお願いします↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ


にほんブログ村 士業ブログに参加しています

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!皆様のクリックが記事執筆の励みになっております。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

☆★☆★再現答案募集中★☆★☆
受験生の皆さんからの再現答案を募集しております。

■募集対象 
令和2年度中小企業診断士2次筆記試験を受験された方 

■募集締切
2020年12月31日(木) 23:59 〆切 

■ご提供いただいた方への特典 
特典1:再現答案へのアドバイスを付記して返却します。
特典2:書籍内へのお名前掲載(希望者のみ)

↓応募はこちらから↓
https://forms.gle/k18SxRTmpG2N2hZu6

↓再現答案の募集についての詳細はこちら↓

詳しくは こちら から。

SNSでフォローする