診断士1次試験の直前アドバイス

ハンマーです。
皆さん、燃えてますか?
1次試験まで、残り1ヶ月をきりました。
毎日、真夏のような暑さですが、
ここからが本当の勝負です。
今回は、直前期に私がこころがけていたことをご紹介します。
一言でいえば、「当日のシミュレーションの徹底」です。
<内容>
・毎日ひたすら過去問を解く。(実践練習)
・本番と同じように、きちんと時間をはかり、時間配分を身体にしみこませる。
 (最後の10分間は見直しにあてるなど、手順を決めておく)
・休日は、試験当日と同じタイムスケジュールで生活する。
 (朝一番に経済学からスタート)
・休憩時間は前の科目のことを振り返らない。次の科目の準備や回復にあてる。
 30分間の休憩時間で自分を回復させる練習をしておく。
 (自宅でも試験会場と同じ行動をする)
・演習→答え合わせ→演習という順番にこだわらない。
 集中できている時や気分がのっている時は、答え合わせをせず、ひたすら演習に
 時間をあてる。
・間違えたところは、その場で覚える。
・どうしてもわからない問題は捨てる。
・2回目解く時は、間違えた問題だけ解く。
・基礎を徹底的に固める。
 (基本的な問題のミスは最優先で復習する)
・ノートは作らない。(時間がもったいない)
・診断士協会の一次試験案内P.16の「試験科目設置の目的と内容」を見て、
 自分の知識レベルをチェックする。
 ?キーワードを見て、内容が頭に浮かぶか?
 ?キーワードだけを見て、その場で人に解説できるか?
http://www.j-smeca.jp/attach/test/H21/h21_1ji_annai.pdf
・全科目60?70点とるイメージをもつ。(合格のイメージトレーニング)
・とにかく、「執念」を持って勉強する。
1次試験当日は、試験会場の入り口で、ふぞろいプロジェクトのメンバーが
皆さんにエールを贈ります。
私ハンマーは、関西大学の天六キャンパスに行く予定です。
見かけたら、ぜひお声がけください。
今からできることは限られていますが、まだまだチャンスはあります。
1分1秒を無駄にせず、全力で走りきってください。
応援しています!!

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

みなさんこんにちは! 「あきら
ふぞろいブログをご覧のみなさん
みなさんこんにちは! 「あきら
ふぞろいブログをご覧のみなさん

カテゴリー: 試験全般
診断士1次試験の直前アドバイス” への1件のコメント
  1. べり+ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    間違えたところはその場で覚える、というとですが、無理です、また間違えます。どうすればいいのですか。申し訳ありませんが、教えてください。

  2. kazu0goo より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >ぺり+さん
    間違えた問題が暗記系か計算系かで対応が変わると思います。
    ・暗記系:記憶が定着するまでくじけずにこまめに繰り返す。
     今からの時期は、ある程度割り切って丸暗記に徹するのも
     ひとつの手です。経営法務とか中小は特に。
    ・計算系:どの部分で間違えているのかを正しく認識する。
     計算プロセスの手順を覚えていないのか?
     計算間違いなのか?

    また間違えた問題について、独り言でもいいので自分の口で説明してみるというのも有効です。記憶の定着率が違いますよ。

    ・・・あとのアドバイスは、ハンマーさんに任せます(笑)

  3. べり+ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    kazu0gooさん、ありがとうございます。

    結局、くじけずこまめに繰り返す必要がありますから、「間違えたところはその場で覚える」っていうのは無理なんですよね。
    安心しました。

    それと、話題とずれるのですが、「当日のシミュレーションの徹底」と題して内容が列挙されていますが、「基礎を徹底的に固める」とか、当日のシミュレーションの徹底とは筋違いの項目がいくつか紛れ込んでいます。。
    これでは2次試験アウトですよね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA