再現答案を応募いただいた方へのフィードバック

こんにちは。ロンドン3です。
本日、ふぞろいの合格答案に、再現答案を送付いただいた方の中で、
残念ながら、平成21年も受験されると予想される方に、昨日
フィードバックを返信させて頂きました。
今年のふぞろいの合格答案は6月中に出版予定ですが、
その出版に先立って、本書内の採点基準などを使ってた採点結果と、
再現答案に対するコメントを送付させて頂いております。
(一部、メールアドレスが届かない方には送付できていませんので、
 心当たりの方は、 fuzoroi2009-saigen@yahoogroups.jp までご連絡ください)
本書は、
頂戴した90枚からなる再現答案を分解し、組み立て、
合格者やA答案に多く使われているキーワードをピックアップして、
ランキング化しています。
そして、そのキーワードに対して加点する方式をとっています。
決して、キーワードを盛り込めば合格するということを伝えたいのではなく、あくまで、他の方と比べての統計情報としてとらえて頂けると幸いです。
キーワードなんか盛り込まなくても、ロジックの通った読みやすい答案で、
協会のA判定をとられている方もたくさんおられます。
そういう方は、このキーワード式での採点方法では、A(6割以上)判定なのに、
低点数がついている可能性もあります。
そういった方は、もちろんこのままでも十分合格の可能性がある一方、
もし、ロジックがずれてしまった場合にリスクの高い答案になっている可能性もあります。
また、逆に協会のC判定でも60点以上になっている方もおられます。
この場合は、キーワードの盛り込みすぎで、因果関係が欠けたり、読みにくい解答に
なっている可能性もあります。
再掲になりますが、あくまで、合格やA答案と比べた結果の統計情報として、
客観的に、ご自身の答案を見直す機会に結び付けて頂けるとありがたいです。
このフィードバックが、少しでも皆様の平成21年の合格に役立つことを
願いながら送付させて頂きました。
 ↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

平成26年度2次試験の感想~事
こんにちは。あんどぅです。 み
みなさん、こんにちは。事例Ⅰ分
いつも「ふぞろいな合格答案ブロ
平成26年度2次試験の感想~事
こんにちは。あんどぅです。 み
みなさん、こんにちは。事例Ⅰ分
いつも「ふぞろいな合格答案ブロ

カテゴリー: 答案分析

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA