スランプ脱出法

みなさん、こんにちは。
分析・名古屋チームの、とりちんです。
受験生の皆さん、調子はどうですか?
体調には十分ご注意下さい。
週末、人ごみは避けましょう。
どうしても避けられない時は、マスクを付けて下さい。
手洗い、うがいもお忘れなく。
さて、今回はスランプ脱出法の話を。
僕は1次初受験のとき、
全科目のインプットが終わり、ちょっと一息ついた頃、
一息つきすぎて、スランプに陥った経験があります。
勉強を始めても、なかなか集中できませんでした。
集中できなくて、気が焦るばかり・・・。
その時どうやって、スランプ脱出したかというと・・・・・・
財務の問題集を解きました。
何回も何回も解いた問題集です。
答えもほぼ丸暗記してました。
なぜか、その問題集を解くと
落ち着いたんです。
自然と集中できたんです。
人それぞれ、スランプ脱出法ってありますよね。
僕の場合は、「慣れ親しんだ問題を何回も繰り返し解く」
でした。
自分なりのスランプ脱出法を持っていると
なんだか、安心できますよね。
それでは受験生の皆さん、がんばって下さい。
強い想いは、かならず実現しますよ。

------------------------------------------
合格ナビゲーターの更新の励みになっています!
ぽちっとワンクリック、ご協力をお願いします!!
↓↓↓

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!
にほんブログ村
こんにちはー、無理せずマイペー
おはこんばんにちは! 皆さん、
2次試験、まず調べたことと題し
はじめまして。事例Ⅲ分析チーム
はじめましてー! 無理せずマイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA