当たり前と思って使っているキーワードを考え直そう

こんばんわ。 2008年版『ふぞろい』執筆者の「けい」です。
ご無沙汰しております。
最近、当たり前と思っているキーワードを考え直すことって本当に大事だなぁと感じてます。
例えば、会社の会議の場で、診断士活動の打ち合わせの場で、そして2次試験の勉強会の場などでも。。
よく2次試験の事例に関して、「一貫性のある解答」について議論することがあると思います。
「一貫性のある解答」が重要か重要でないかを議論する前に「一貫性のある解答」とは、そもそもどういう答案をさすのか?
1つの設問の中での一貫性?それとも、問1?問5の一貫性?、問1?問5の間で一貫性が取れているってどういうことを意味しているの?
こういった議論からスタートさせないと、せっかくの議論も結論がモヤっとしたものになりがちではないでしょうか?
難しい議論をしているうちに当たり前と思っているキーワードを見失ってしまうことって、簡単なようで意外と難しいと思います。 普段から強く意識して議論に望む訓練が必要なんでしょうね。
これは診断士合格後の実務補習や診断業務においても重要なスキルの1つなので、ぜひ皆さんも意識してみてください。
僕は今でも訓練中の身ですが・・

------------------------------------------
今年もやります!!
『ふぞろいな合格答案エピソード12』執筆メンバーによるふぞろいセミナー!!

★ふぞろいメンバーが再現答案を徹底分析、合格答案に見られた傾向を紹介
★ふぞろいを使った効果的な学習方法
★ふぞろいメンバーによる個別相談会
など、内容盛りだくさん!
我々と一緒に合格への道しるべを探しましょう!!

ふぞろい12大阪(春)セミナー
日時:2019年4月20日(土)14:00〜16:00(開場:13:30〜)
場所:難波市民学習センター(大阪市浪速区湊町1丁目4番1号 OCATビル4階)
定員:25名(先着順)

受付開始までしばらくお待ちください。
東京は5月中旬に開催予定です!!

合格ナビゲーターの更新の励みになっています!
ぽちっとワンクリック、ご協力をお願いします!!
↓↓↓

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!
にほんブログ村
ほとんどの方々にとってははじめ
みなさん、こんにちは 世界どこ
ふぞろいブログをご覧の皆様、勉
今日もふぞろいブログを読んでい
みなさん、こんにちは。 継続は

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA