SWOT分析

みなさん、こんにちは。
分析・名古屋チームの、とりちんです。
実務補習も3企業目を残すのみとなりました。
実際に診断を行ってみて、改めて感じたのは
「SWOT分析って大切」ってことです。
なので、受験生時代に私が行っていた
SWOT分析のまとめ方を紹介したいと思います。
機会と脅威は、比較的まとめやすいので
通常通りにまとめましたが、
模試等で点数がブレていたのが、強みと弱みでした。
そこで内部環境のみ、以下の考え方でまとめました。
?企業が、どんなアクションをしてきたか?
?そのアクションが、マーケティング・ミックスに、どんな影響を与えたか?
?については、主にどんな経営資源に投資をしたのか、
または組織形態を変えたり、情報システムを変えるなど
どんな努力をしてきたのか、です。
?については、その結果として、どのマーケティング・ミックスが
競合他社より競争優位性を持ったか、です。
たとえば、2008年の組織事例では
A社は機内食の製造販売業なので
マーケティング・ミックスは、製品・価格・
プロモーション・チャネルと考えると
?有名シェフを料理長として迎えた・・・ヒト
?メニュー改訂のノウハウを保有した・・・製品の固有品質が上がった
ってまとめることができます。
弱みについては、?を「どんなアクションが不足していたのか?」と
置き換えるといいでしょう。
このまとめ方を1ヶ月もやっていると、慣れてきて
まとめ方に自分のクセが出てくると思います。
そんな時に有効なのが、他人の答案を見ること。
他人の答案を見ることで、他人の発想に触れ
自分の固定観念を払拭してくれます。
それが、合格者の答案なら、さらに良いでしょう。
おや? これって「ふぞろいな合格答案」が
一番いいじゃないですか!!!
・・・ベタな宣伝で、すみません。 ^^;
受験生の方、がんばって下さい。
強い想いは、かならず実現しますよ。
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

こんにちは! 七転び八起きの独
みなさんこんにちは! 「あきら
全国の皆様おはようございます。
どーも。道中も楽しもう♪多年度
こんにちは!!   超絶怒涛の
こんにちは! 七転び八起きの独
みなさんこんにちは! 「あきら
全国の皆様おはようございます。
どーも。道中も楽しもう♪多年度
こんにちは!!   超絶怒涛の

カテゴリー: 発刊について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA