年別: 2009年

2009年もいよいよ大晦日

 激動の2009年もいよいよ大晦日。こんにちは!再現答案担当の髭の(お)です。
 昨年の今頃の私は、最終の合格発表も済み、「すっきり」とした新年を迎えようとしていました。が、今年は、最終発表が年越しとなってしまい、今年の2次の筆記合格者の方は、いまひとつ、スッキリとしないのではないでしょうか?でも、大丈夫ですよ!
 さて、今年涙を呑んだ人は、来年こそは決意新たに、合格を目指してがんばりましょう。私は、3回目の2次試験で合格したので、昨年は、リセット状態!つまり、1次7科目からの受験に戻ってしまってました。で、どうしたかというと、7科目のうち、1科目(情報)は、私の専門なので抜かして、残りの6科目を、1月から再度勉強し直しました。つまり、1月=経済、2月=財務会計というふうに、1月1科目を目処に、基本のテキストの復習と問題集でのOUTPUT学習をしました。もちろん2次も並行してやりましたが、2次は受験校に通ったので、土日はそれに集中。平日は、1次を電車の中や昼休みに勉強してました。1度1次を合格した経験(実績)があるのですから、自信をもって、再チャレンジしましょう。… 続きを読む

モチベーション

イトケン@分析チームです。
もうすぐ今年も終わりですね。受験生のみなさまお疲れ様でした。
今回は、モチベーションについて書いてみたいと思います。
私もいろいろと資格試験にチャレンジしていますが、私にとって勉強は本当につらいものです。最もつらいのが、勉強中に他のことを考えてしまうことです。つまり集中できないことです。私の場合は、よく勉強中に仕事のことを考えてしまいます。軽く2?30分くらい考えてしまうこともあり、そのとき浮かんだアイディアを紙やパソコンに書き始めるともう止まらなくなったりして、「あ?、今日も勉強するつもりだったのに、ほとんどできなかったな?」なんてことがよくあります(^^;)… 続きを読む

受験環境、とくに会社について

こんにちは。診断士3年目、深海です。
口述試験のある毎年12月は、診断士受験のゴールでもあり、また逆にスタート地点でもあります。大手予備校では、2010年合格目標のコースが次々と開講されていますし、私も12月が受験勉強の始まりだったと記憶しています。
さて、私の会社では、社員のプロフィール(スキルや資格など)が社内イントラに公開されており、私もこっそりと「中小企業診断士」と記載しているのですが、そういう情報を載せていると、この時期、「私も診断士取ろうと思うんですが・・・」と声をかけられる事があります。… 続きを読む

口述試験お疲れ様でした。

こんにちは、再現答案チームのワカシです。
口述試験を受けられた皆様、たいへんお疲れさまでした。これで全ての試験が終了ですね。ここまで、本当によくがんばられたと思います。2009年を戦い抜いた自分をほめてあげるとともに、これまで支援してきてくれた人への感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。年明けの合格発表まで、ゆっくりと体を休めてください。年明けからは実務補習で忙しくなりますよ!… 続きを読む

口述試験、お疲れ様でした。

分析チーム とりちんです。
口述試験を受けられた皆様、
本当にお疲れ様でした。
たった10分程度のことですが、
体中の体力を消耗した記憶があります。
帰りの電車の中で放心状態だった方も
多いのではないでしょうか。
あとは、1月6日の合格発表を
待つだけですね。
正月休みは、思う存分リラックスして
ご自身の趣味とか、家族サービスに
時間を費やして下さい。
2010年、合格を目指す皆様、… 続きを読む

Top