多年度受験の悩み

こんばんは。ロンドン3です。
多年度受験生の皆様へのメッセージです。
この資格には多年度でチャレンジされている方がたくさんおられると思います。
私も、2次試験は4度目のチャレンジにて合格することができました。
初年度の勉強中の頃、ベテランの受験生の方が、過去問や、講師、予備校について
したり顔で語っているのをみて、そうはなりたくないなと思っていたのですが、
5年たつと私もすっかり、ベテランの雰囲気をかもし出していたと思います(笑
「ふぞろいな合格答案」のアンケート結果では
1-2年目に合格された方が7割でした。
もちろん、合格したり、脱落したりで多年度受験生は
減っていきますが、やはり、1-2年目の勢いというのは
侮りがたいものです。
その他のアンケート結果をみても、
勉強時間が長い!、過去問をたくさん解きなおした!という数値が
合格に直結した結果になっておらず、
多年度受験生のアドバンテージってなんだろうと考えさせられました。
知識の量? 解いた事例の数? 通った予備校の数?
どれも違いそうですね。
私の知識の量や解いた事例数は2年目がピークだったと思います。
それ以降、知識の質はあげましたが、決して量はふえてないですし、
合格した年の、2次新作事例を解いた数はせいぜい30題程度です。
必要なのは、やはり、前年に落ちたわけですから、
その理由を謙虚に探し、少しでも去年と違う思考・手法を得ることができるか!?だと思います。
漫然と同じやり方をしていては、同じ結果になる可能性が高いです。
180度やり方を変える必要はないはずです。
わずかに足りなかったものが何だったのか?
8月中に再度振り返ってみてはいかがでしょうか?
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ

にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へにほんブログ村

みなさん、こんにちは! 食い倒
みなさまおはようございます!
みなさん、こんにちは! 食い倒
みなさまおはようございます!

カテゴリー: 2次試験
多年度受験の悩み” への1件のコメント
  1. Ichiro より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ロンドン3さん、おひさしぶりです。
    >必要なのは、やはり、前年に落ちたわけですから、
    >その理由を謙虚に探し、少しでも去年と違う思考・手法を得ることができ>るか!?だと思います。
    むずかしいことですが、やってみます。最近は
    仕事で戦略系・マーケティング系を毎日やっていますので、どうしても、生産、財務がぬけてきます。前年はその生産、財務での失敗が足をひっぱりました。 大原の答案練習でも、財務の不安定さが目につきます。生産は、TBC的に言うと部品の知識が抜けて、かつ、普段、製造現場をイメージする力が低下している感じがします。前職はサプライチェーンマネージャーを兼ねていましたから、毎週、製造系の人と話をしていましたから、感覚があったんでしょうなぁ、、。
    組織や流通も完璧ではないです。
    今一度、謙虚に振り返って、改善点を少しでもFixさせていきます。

  2. ロンドン3 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    Ichiroさん、コメントありがとうございました。
    自分でも”謙虚”と書きながら、謙虚ってなんだろうと改めて考えてしまいました。
    後2ヶ月、体調には気をつけて頑張ってください。

  3. pokemon より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。
    ふぞろい執筆者の方々に質問です。

    P57 事例1 第4問(設問1)で、
    「Xブランドのみを扱う従業員、つまり、業界経験年数が高い契約社員
     である」
    とありますが、なぜ「契約社員」という所まで特定できるのでしょうか?

    与件の5段落目に「従業員の平均年齢・業界経験年数」に関する記述が
    ありますが、ここでの「従業員」が正社員か契約社員かは分かりません。

    A社の正社員は15名で、そのうち2名は男性管理職。
    さらに、本社の2部門に正社員が2名ずつ配置。
    15ー2?(2×2)=9より、正社員15名のうち9名が店舗の女性販売員です。
    店舗は15店舗なので、全てではないですが、正社員がいる店舗があることは確かです。
    ブランドによって正社員の配置人数を変える、というような記述はありませんし、
    店長は、正社員・契約社員に関係なく任命しています。

    私では、ここまでしか辿り着けません。
    どうか、ご教授いただきますようよろしくお願いいたします。

  4. ロンドン3 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    pokemonさま
    ご質問ありがとうございました。(回答が遅くなり申し訳ありません)

    pokemonさんのご指摘の通り、100%契約社員かというとそこまでは断定できません。
    本郷先生の発言のように、合格者でも契約社員に触れて解答を作成された方は少なく、与件整理をきっちり行うことで十分合格点が取れた設問であったと考えています。

  5. ロンドン3 より:

    SECRET: 0
    PASS:

    なお、「契約社員」と想定している理由は以下の2点となります。

    ?契約社員であると100%特定できるわけではありませんが、
     以下の2箇所の記述より、契約社員である可能性が
    高いことがわかります。

     (2段落目)
     女性社員の多くは ・・・ 大学出身者である
     彼女たちは契約社員に比べて学歴は高いが年齢は相対的に低
     く、業界での経験年数も少ない。

      (5段落目)
     Xブランドのみを取り扱ってる、店舗の従業員の平均年齢・
     業界経験年数で共に高く ・・

    ?また、以下の記述より、Xブランド取り扱い社員は
    労働条件に対する満足度が低いことがわかります。
     ここで、労働条件に差がつきやすいのは、
    契約社員であることを類推しています。

     (10段落目)
     Xブランドのみを取り扱う店舗に勤務する従業員の労働条件
     に対する満足度が・・・低いことが判明した。

    以上、ご参考まで。

  6. pokemon より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ロンドン3 様
    事例1についてご教授いただきありがとうございます。

    恐縮ですが、再び質問です。事例4 第1問についてです。

    この問題では、問題点を三つ取り上げますが、「問題点そのものを記述すること」
    は求められていません。でも、問題点が何かはっきりしないと解答できないと思うのです。
    もし、字数制限の無い解答欄があったら、ふぞろい的に問題点をどのように記述しますか?
    「特に考える必要がない」という回答でも構いません。受験機関の解答でも明示している所は少ないです。
    でも、明示している所もあります。
    (例)NMP
    ?従業員一人当たり売上高⇒売上高の大幅な減少
    ?売上高営業利益率⇒費用構造の視点から売上高に対する営業利益の悪化
    ?総資本利益率⇒資本効率の視点から総資本の利用効率の悪化

    ロンドン3様に限らず、ふぞろいメンバーの皆様ご教授願います。

  7. 2008fuzoroi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    pokemonさま
    再びご質問ありがとうございます

    ご指摘のとおり、問題点を全く記載せずに原因だけにしてしまうと
    記載しづらいので、必要に応じて、
    短めに問題点を記載するのがよいかと思います。
    但し、問われているのは原因ですので、比重はそちらに置くべきかと考えます。
    また、あくまで 「これまでの経営政策を続けた場合の問題」ですので
    これに外れる問題は書くべきではないとも思います。
    (ふぞろい流の解答は第3章をご参照ください)

  8. pokemon より:

    SECRET: 0
    PASS:
    度々すいません。
    意図を正しく伝えられませんでした。

    第1問c欄の60字中に「問題点」を入れるかどうかという話では無くて、
    問題点???というものを、ふぞろい的にどう捉えているかを具体的に
    教えて欲しいということです。

    例えば、問題点?について。ふぞろい流・模範解答では、

    (a)問題点?の根拠を最も的確に示す経営指標⇒売上高総利益率
    (b)経営指標値⇒22.00%
    (c)問題点?の原因⇒経営環境の変化で取扱薬局が??

    と解答されているが、そもそも問題点?って何?ってことです。
    これを教えて欲しいということです。

    伝わりましたでしょうか?つたない文章で申し訳ありません。

  9. 2008fuzoroi より:

    SECRET: 0
    PASS:
    再びご質問ありがとうございます。

    ふぞろい流の解答は、合格者の方の多くが解答された要素もと
    に作成しております。解答をご覧になってわかるように、
    原因だけがきれいに解答されているわけではありません。

    そのため、「ふぞろい流」の手法から「問題点」が明確にわか
    るかといいうとわからないということになります。
    合格者の方々も80分の中で苦労されたのだなとという点を
    認識した上で、ご自身で最高の解答を作成して
    いただければと考えております。
    その際の分析の材料として、
    「ふぞろい」の解答ランキングなどを
    ご参考頂ければ幸いです。

  10. ロンドン3 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    とはいえ、ひとつ考えてみると、以下のように整理されます。
    問題:収益性が悪化している →指標:売上高対総利益率
    原因:選択的チャネルの経営政策の継続
    課題:新規チャネルを開拓

    同様に、在庫効率の悪化や投資効率の悪化がこの場合の問題点
    であったのであろうと考えています。

    きれいに整理するってのは難しいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA