中小企業診断士試験の独学受験での合格の秘訣ブログ

試験前日、当日の食事について

同友館
doyukan_logo

こんばんわ。 再現答案チームのけいです。
よく試験前日に縁起を担いでトンカツを食べるという話を聞きますが、皆さんは試験前日の夕食のメニューを決めているでしょうか?
トンカツを食べなれている人ならいいかもしれませんが、あまり油モノが得意でない人はトンカツはやめておいたほうがいいかもしれません。理由は胃がもたれる危険性があるからです。
この記事を書く前に試験前日の夕食について、ネットの掲示板などで他の皆さんのコメントをいくつか見てみましたが、やっぱり普段食べなれているものが一番無難そうです。
1年前の僕の本試験前日の夕食は寿司でした。縁起物だし、さっぱりしているし、寿司にして良かったと今でも思っています。
ちなみに試験当日は、池袋駅前のプロントで何かを食べて、その後、栄養ドリンクを1本飲みました。
栄養ドリンクも同様に飲みなれたものにしておいたほうがいいですよ。普段、150円のリポビタンDしか飲んでない人は2000円のユンケルじゃなくて、普段どおりリポビタンDにしたほうが安心だと思います。
昼食も同様にガッツリ大盛り弁当などは避けて、おにぎり1?2個程度にしましょう。
暑いので腐りやすい具は避けて梅干おにぎりにしておきましょう。
試験会場近くのコンビニをアテにしていると、おにぎりが売り切れて買えないリスクがあるので、自宅から最寄り駅までの間のコンビニで買っておきましょう。
また試験中の休み時間に糖分補給でアメやチョコレートを食べる人が大勢いますが、チョコレートが苦手な人は、ぶどう糖タブレットがお勧めです。東急ハンズなどに売っています。暑い季節にチョコレートばっかり食べてたらキモチ悪くなってしまいますもんね。。
要するに普段どおりの食事を摂って普段どおりの実力を発揮すればいいわけで、慣れない食事で普段どおりの実力を発揮できないことがないよう食事面からも今からしっかり計画を立てておきましょう。
それでは皆さんの健闘を祈ってます!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ


にほんブログ村 士業ブログに参加しています

他の中小企業診断士関連ブログをチェック!皆様のクリックが記事執筆の励みになっております。

にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

SNSでフォローする